test

新規取引所【DeCurret】の口座開設(新規登録)方法を解説!
使い方から特徴など基本情報まとめ

【新規取引所】DeCurretの関連情報まとめ!事前登録方法から特徴など詳しい情報を一挙に解説しています!ご一読くださいませ!

その他の取引所はこちら


名前 通貨ペア オススメ度
bitbank BTC・XRP・LTC・ETH・MONA・BCH
DMM bitcoin BTC・ETH
BITPoint BTC・XRP・ETH・LTC・BCH
Liquid by Quoine BTC・ETH ・BCH・LQC・XRP

大手企業がバックアップ|新規仮想通貨取引所【DeCurret】




DeCurret(ディーカレット)とは?

DeCurret は2019年にリリースされた新規仮想通貨取引所です。

このDeCurretという取引所では、非常に多くの企業から協賛を得て運営しており、またどの企業も非常に名の知れた巨大企業が多く存在しています。本ページではそうしたDeCurret という取引所の特徴や口座登録方法を解説しています!!

会社概要

商号 株式会社ディーカレット

事業内容 デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業

代表取締役社長 時田 一広

本社所在地 東京都千代田区富士見2-10-2

設立年月日 2018年1月

資本金 52.3億円(資本準備金含む)

取扱通貨

BTC(ビットコイン)

XRP(リップル)

LTC(イーサリアム)

BCH(ビットコインキャッシュ)


DeCurretの特徴

DeCurretのメリット
1.大手企業のバックアップ支援
2.デジタルアセットの交換をシンプルにするという構想

大手企業のバックアップ支援

※出典: https://www.decurret.com


DeCurretは非常に多くの協賛企業を得て運営しています。上記の写真はいずれも協賛している企業のロゴになります。
伊藤忠商事を始めとして、大和証券グループ、三井住友銀行、野村ホールディングス、第一生命など、金融や保険会社の大手企業、並びに JR東日本やビックカメラなども協賛企業にあたります。

更に資本金が52.3億円と仮想通貨交換業としては非常に大きい金額になります。仮想通貨交換業では万一の盗難補償やサイバー・情報セキュリティ強化のため、 非常にコストがかかる側面があり、資本金が高いことは評価すべき点と言えます。


デジタルアセットの交換をシンプルにするという構想

現在の仮想通貨では、短期的な値動きを期待した投機商品としての色合いが非常に強く、現行の法定通貨のような 価値の安定性に欠けるということが言えます。

DeCurretでは、そうした投機的商品ではなく価値を交換するためのデジタルアセットを実現させたいという構想を抱いており、そうしたビジョンに共感し様々な企業が 協賛しているという背景があります。2019年4月現在では、仮想通貨市場は下火になっていますが、技術的進歩は日々行われています。それはDeCurretでも同様であり、このような ビジョンの実現を日々目指しています。

DeCurretの口座開設(登録)方法

DeCurretの口座開設(事前登録)は次の4ステップで行うことが可能です!

  1. ゲスト登録(メールアドレス・パスワード登録)・本人認証
  2. ベーシックアカウントへのアップグレード(事前情報確認・基本情報の入力)
  3. 電話番号認証
  4. 本人確認書類の提出

1. ゲスト登録(メールアドレス・パスワード登録)・本人認証

まず最初にDeCurretのホームページより、 新規登録をクリックし、下記ページにジャンプしましょう。そこからメールアドレス・パスワード・招待コード(お持ちの場合)を入力して下さい。


入力して送信すると以下のような画面にジャンプし、登録アドレス宛にメールが届きます。メールに記載される6桁のコードを入力します。


2. ベーシックアカウントへのアップグレード(事前情報確認・基本情報の入力)

ゲストアカウント登録後、DeCurretにログインできるようになります。ログインすると上の画面のようなダッシュボードが表示されます。

ゲスト登録だけでは価格チャートを見ることはできますが、仮想通貨の売買はできません。仮想通貨の売買を可能にするためには、ベーシックアカウントを開設する必要があります。

方法はダッシュボード画面から
1. 左側の「アカウント情報」をクリック
2.「ベーシックアカウントを開設する」のリンクをクリック
の手順で進めてください。


「ベーシックアカウントを開設する」のリンクをクリックすると、上記のベーシックアカウントの申し込み画面になります。 事前確認事項を確認し、問題なければ「上記すべてに該当しません」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしましょう。

基本情報の入力画面では以下のような情報を入力します。

基本情報

・氏名

・郵便番号

・住所

・携帯電話番号(同一番号から2つのアカウント登録は不可能)

・生年月日

・取引目的

・投資経験

・契約締結前交付書面への同意

基本情報の入力は以上になります。
  

3. 電話番号認証

続いて基本情報時に入力した携帯電話番号宛に6桁の認証コードがSMSで届きます。 ゲスト登録時の本人認証同様、そちらのコードを引き続きWebページに表示されているフォームに入力しましょう。

必要事項として、以下の項目を入力をして下さい。

4. 本人確認書類の提出

最後に本人確認書類を提出します。

こちらはスマートフォンなどのカメラなどで撮影・スキャンしてデータとして提出する必要があります。 画像をアップロードする際には反射・不透明・はみ出し等に注意して下さい。


これで登録は終了になります。お疲れさまでした。


DeCurret(ディーカレット)の口座開設登録方法と評判!

DeCurret(ディーカレット)は2019年に新規参入した仮想通貨取引所でJRのSuicaを筆頭に様々な業種と提携しているいま注目の取引所です。ここでは口座開設・登録方法からその評判まで詳しくみていきましょう。


DeCurretの投稿一覧

【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

今回は大手企業が出資していることで話題を呼んでいるDeCurretの評判についてご紹介いたします。 こちらの記事を読んでいただくことでDeCurretがどのような強み・弱みを持っているのかご理解いただけると思います。


【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

「DeCurret(ディーカレット)って話題になってるけど登録が難しいんじゃないの?」と思っている方向けに、開設までの流れを図解で分かりやすく解説します。 <br>Decurretは2019年に仮想通貨交換所として金融庁に認可され、伊藤忠商事や電通、JR東日本など名だたる大手企業が19社出資していることで話題になっています。Suicaと仮想通貨の連携も進めており、もし実現すれば遂に仮想通貨が日常に浸透してくる可能性もあります。


【特徴】DeCurretの特徴|豪華株主と将来構想

【特徴】DeCurretの特徴|豪華株主と将来構想

新規仮想通貨取引所として登録されたばかりであるDeCurretをご存知でしょうか。DeCurretは他の仮想通貨取引所とは少し異なった特徴を持っています。 この記事を読んでDeCurretに対する理解を深めていただければと思います。


【リスク】DeCurret(ディーカレット)のリスク|ハッキング対策は?

【リスク】DeCurret(ディーカレット)のリスク|ハッキング対策は?

DeCurret(ディーカレット)は他の取引所とは構想が少し異なるので、他の取引所とは異なるリスクがあると考えられます。具体的にはどのようなリスクがあるのか解説いたします。


【セキュリティ】DeCurretのセキュリティは?|サイバーセキュリティ対策は既存の金融機関と同じレベル?

【セキュリティ】DeCurretのセキュリティは?|サイバーセキュリティ対策は既存の金融機関と同じレベル?

今話題となっているDeCurretですが、セキュリティは大丈夫なのでしょうか。 現在わかる範囲でDeCurretのセキュリティに関して解説いたします。


【使い方】DeCurret(ディーカレット)の入金・出金手順を分かりやすく図で解説

【使い方】DeCurret(ディーカレット)の入金・出金手順を分かりやすく図で解説

国内企業19社が出資し、現在仮想通貨界隈で非常に話題になっている仮想通貨取引所、DeCurretの登録方法から入出金の方法までまとめて解説させていただきます。


DeCurret(ディーカレット)を利用するメリット・デメリットとは?

DeCurret(ディーカレット)を利用するメリット・デメリットとは?

新しい仮想通貨取引所であるDeCurretを利用するメリット徹底解説します。 仮想通貨に興味がない人にとってもメリットになる内容となっていますので、ぜひご参照ください。


【手数料】DeCurretの手数料|新鋭取引所の手数料は他と比べて安いのか?

【手数料】DeCurretの手数料|新鋭取引所の手数料は他と比べて安いのか?

この記事では数々の大手企業を株主に持つDeCurretの手数料について他社と比較する形でご説明します。


【取扱通貨】DeCurretの取扱通貨

【取扱通貨】DeCurretの取扱通貨

名だたる大企業とパートナーである話題の仮想通貨取引所であるDeCurretの取扱通貨を解説いたします。


コインチェック