【CoinTrader(コイントレーダー)の登録方法&使い方】仮想通貨自動売買ツールの利用方法を解説!

【CoinTrader(コイントレーダー)の登録方法&使い方】仮想通貨自動売買ツールの利用方法を解説!

国内最多の対応取引所数・通貨ペアを誇る仮想通貨の自動売買botプラットフォームサービス「CoinTrader(コイントレーダー)」の登録方法、利用方法をまとめました。 会員登録からプラン詳細、BOTの設定方法など、分かりやすく解説しています。気になっている方はぜひ参考にしてください。


CoinTrader(コイントレーダー)とは?サービス概要から使い方&登録方法まで

CoinTraderはプログラミング知識不要で仮想通貨のbot取引(アルゴリズム取引)ができる国内最大の自動売買プラットフォームです。予め用意されたbotを起動することで、特定の取引条件に沿った仮想通貨の自動売買を行えます。

bot取引とは?
bot取引は、事前に設定した条件に従って自動売買を繰り返すアルゴリズム取引のことです。botはrobotの略なので、ロボット取引と捉えても差し支えありません。

サービス概要

サービス概要
自動bot数25個
対応取引所数32箇所
対応通貨ペア2,100種類以上
月額料金1,200円〜34,800円
取引手数料無料

※自動bot数とは、自動売買アルゴリズムの種類のことです。
※自動bot数、対応取引所数は執筆時点のものになります。

対応取引所が多く1,000種類以上の通貨ペアを取引できます。botの種類が豊富で拡張性やカスタマイズ性が高く、保有している仮想通貨の運用もできるため、自動売買ツールの導入を検討している方にとって便利なサービスとなっています。

CoinTrader(コイントレーダー)の特徴

CoinTraderの特徴
  • 対応取引所・対応通貨ペアが国内最大
  • 25種類の豊富なbotを選べ、独自カスタマイズもできる
  • 月1,200円〜という低価格で始められる
  • android・iPhoneアプリから始められる
  • 自動売買なので、設定後は放置してOK

CoinTraderは国内最大の対応取引所・通貨ペア数を誇り、スキャルピングやアービトラージ、ドルコスト平均法などの豊富なbotからお好みのトレード戦略を選ぶことができます。

月1,200円から始められ、設定したら後は放置できるので、トレード時間のない方やトレード初心者の方であっても気軽に仮想通貨の資産運用を始められますね。

料金プラン

CoinTrader料金プラン
プラン名月額料金詳細
マイクロ月額1,200円総注文金額15万円を上限に1botまで運用可能
ミニ月額2,900円総注文金額100万円を上限に2botまで運用可能
ブロンズ月額5,400円総注文金額330万円を上限に4botまで運用可能
シルバー月額8,800円総注文金額540万円を上限に6botまで運用可能
ゴールド月額16,800円総注文金額1,000万円を上限に12botまで運用可能
プラチナ月額34,800円総注文金額の上限なしで20botまで運用可能

CoinTraderの料金プランはシンプルな月額制サービスです。ただし、注文金額に制限があります。例えば、ミニプランであれば総注文金額が100万円であるので、資金10万円で運用を始めた場合、10回の取引で取引制限がかかります。

予期せぬタイミングでbotが停止して損失を被るリスクもあり、注文金額には注意する必要が出てきます。運用額の多い方はブロンズ以降の料金プランを選択するのが好ましいと思います。

運営情報

運営情報
運営会社株式会社One Tap
設立日2015年5月7日
代表取締役武田義基
事務所東京都港区六本木4-2-45
公式HPhttps://onetapinc.jp/
サービスCoinTrader

CoinTraderは、株式会社One Tapが開発・運営しています。

株式会社One Tapは元々Entyというクリエイター支援サービスを運営していたものの、評判は良くありませんでした。会社の信用度という面では、若干不安があります。

因みに、株式会社One Tapと聞いた時にOne Tap BUYという1,000円から始められる株式投資サービスを運営している会社かと思いましたが、全くの別物なようです。One Tap BUYを提供しているのは、One Tap BUY株式会社なのでご注意ください。

CoinTrader(コイントレーダー)の登録方法

1.公式サイトから無料会員登録

CoinTrader無料会員登録
CoinTrader公式サイトはこちら

まずは公式サイトから無料会員登録を行います。

【無料で始める】ボタンからアカウント登録を始めてください。メールアドレスを登録するだけなので、すぐに終わります。

2.登録確認メールを確認して認証コードを入力する

CoinTrader認証画面

登録したメールアドレスに認証コードが発行されるので、メールボックスを確認して認証リンクをクリックするか認証コードを入力します。

メールが確認できない方は迷惑メールフォルダもご確認ください。(私の場合は、迷惑メールフォルダに届いていました。)

認証が完了すると自動でマイページにログインすることができます。

※SNSでのログイン方法もありますが、セキュリティを考えるならばメールアドレスを利用した登録をおすすめします。

CoinTrader(コイントレーダー)の使い方

1.公式サイトにログイン

CoinTraderログイン画面

ログインページからメールアドレスを入力して認証コードを発行します。

登録時と同じようにメールボックスに認証リンクと認証コードが届くので、どちらかを利用してログインしてください。

認証メールを確認できない場合は、迷惑メールフォルダも必ず確認するようにしましょう。

ログインページ:https://cointrader.co.jp/login

※前回のログイン時にログアウトをしていない場合は、サイトにアクセスした際にログインしたままになっていると思います。

2.【有料会員になる】から支払い方法を選択する

メニューの【有料会員になる】から支払い方法を登録します。

支払い方法は、【クレジットカード・銀行振込・EDY】から選択できます。料金プランを選択して支払いを行いましょう。

クレジットカードの場合はカード認証のみで完了できますが、銀行振込とEDYを選択した場合は、料金プランを選択して支払いまで行う必要があります。

※デフォルトでは、支払いは半年払いとして設定されています。ここで登録してしまうと自動で半年間引き落としされてしまうので注意してください。

3.【取引所との連携】からAPI情報を登録

CoinTrader, API

メニューの【取引所との連携】からAPIを登録して自動売買を稼働させる準備を行います。

APIとは、外部のプログラムを共有して連携させる仕組みのことです。API登録を行うことで、CoinTrader経由での自動売買が可能となります。

取引所の開設がまだの方や、API情報の取得方法が分からない方もいると思いますが、【取引所連携のやさしいやり方】というメニューを開くとAPI連携の方法を分かりやすく解説してくれています。

4.【Bot(ボット)一覧】に移動

いよいよ自動取引の設定に入ります。メニューから【Bot(ボット)一覧】ページに移動してください。

5.新規Botの追加

CoinTrader, BOT追加

【Bot(ボット)一覧】ページにはBotの設定方法の動画があるので、そちらを参考にBotの設定を行っていきましょう。

Botの種類は、スキャルピング・アービトラージ・バリュー平均法・●テンくんなどがあります。

基本的な流れは、画面にある【+】マークをクリックして【Botの戦略・取引所・通貨ペア・一回あたりの取引金額】を指定してBotの追加登録を行います。

ここでの設定は後から変更することが可能です。

6.【BOTを稼働】から自動売買を始める

CoinTrader, BOT稼働

追加したBotをクリックすると設定情報が表示されます。

【BOTを稼働】をクリックすることで、自動売買が始まります。BOTはいつでも停止することができます。

また、プランの支払いがまだの場合は、【手続き】メニューが表示されるので、そちらから料金プランを選択し支払いを行ってください。

7.後は放置するだけ

後は放置して取引状況を見守りましょう。

私はいまいち分かりませんでしたが、メニューの【カスタム取引戦略】からJavaScriptを利用して取引手法を独自カスタマイズすることが可能です。エンジニアの方はぜひ試してみてください。

また、セキュリティが不安な方は、二段階認証の設定も行っておくことでサイトの不正アクセスリスクを減らすことができます。

CoinTrader(コイントレーダー)を利用する際の注意点

実績が公開されていない

BTCのバックテスト結果が公開されていますが、実績とは言えないものであり、利益が出るかは全く分かりません。

実績がないので、評価しづらいのが現状です。実際に稼げるツールであれば、過去の売買データを公開している(その方が会員数が増える)と思うので、リターンよりもリスクの方が大きい気がします。

人工知能などではなく単純なアルゴリズム取引

CoinTraderのbot取引は、人工知能ではなく予め指定した条件に従って自動売買を行うアルゴリズム取引です。単純なアルゴリズム取引では、安定して勝つのは難しいです。(移動平均線に従うだけで勝てるのであれば、みんなその手法を使い出してしまいますよね。)

安定して利益を出すには相場の状況によって戦略を切り替える必要があるのですが、それができるトレーダーはほとんどいないのではないかと思います。

自動売買/bot取引の初心者には少し難しい

CoinTraderでは、様々なbotを利用できますが、自動売買の初心者の方はどれを選べば良いか分からないと思います。

また、手法を知っていたとしても具体的にどのタイミングで売買する仕様になっているかは、プログラムの内容によるのでプログラミングが分かる方でないと判断がつきません。

戦略カスタマイズが上級者向け

CoinTrader, 使い方

CoinTraderでは、アルゴリズム取引を独自にカスタマイズすることができます。しかし、FXや仮想通貨の自動売買のトレード手法を理解した上でJavaScriptでプログラムを記述する必要があるため、カスタマイズの難易度が高いです。

かなり上級者向けの仕様と言えます。なお、自動取引に利用しているAPIを公開しているので、エンジニアにとっては使いやすいのかもしれません。

CoinTrader(コイントレーダー)の評判について

サービス回島もないからか、「システムエラーでbotが稼働せず月額費用だけ取られる」「退会したのに引き落としされている」「問い合わせしても返答がない」などの口コミが多少散見されます。

お金を取り扱うサービスなため、利用する際には気をつけた方が良いでしょう。

APIや取引所のハッキングリスクを回避する

公式サイトには、機密情報はすべて暗号化されていると記載されていますが、実際どうなっているかは分かりません。

シークレットキーを入力するタイプのサービス全般に言えることですが、キーの管理を完全に信頼できる訳ではありません。また、利用している取引所がハッキングされて問題が発生するリスクもあります。

取引所でAPIを発行する際にAPIが取り扱えるサービスの権限を指定できることが多いですが、保有している通貨を出金する権限についてはオフにして利用するのが賢明と考えられます。

CoinTrader(コイントレーダー)は稼げる?登録してみた感想

実際にCoinTraderに登録してbot取引を試していますが、安心して運用を任せるのは難しいと感じました。

理由としては、各bot取引の実績情報や仕組みを確認できないので、利益が出ても損失が出ても成功要因や失敗要因の分析が難しいからです。

BOTを起動したのに勝手に停止されていたなど、システムに対する不安要素もあります。

利益が出たとしても偶然に成功しただけかもしれず、botの合理性判断に悩みます。ごく一部の資金を運用するのは良いと思いますが、大きな金額を預けることはしません。

こんな方にCoinTrader(コイントレーダー)はおすすめ

CoinTraderをおすすめできるのは以下のような方たちです。

こんな人におすすめ
  • アルゴリズム取引で仮想通貨を自動売買したい
  • FXの知識、トレード経験がある
  • 独自の自動売買ツールを作成したい
  • 取引アルゴリズムを構築できるが作成するのが面倒

FX知識があって独自にAPI連携や自動botを実装できる方であれば、botの一括管理ツールとして便利かもしれません。中上級者向けのツールであり、投資初心者にとっては難しいサービスとなっています。

まとめ

CoinTrader(コイントレーダー)は自動取引の知識がないと難しいか

単純なアルゴリズム取引は、短期的には利益を出すことはできるかもしれませんが、相場の状態が変化すれば稼げなくなります。

また、仮想通貨の相場は異常値を示すことが多く、シンプルなアルゴリズム取引で安定して勝つのは難しいです。

実際に勝てるアルゴリズムを作るには確かなFX知識とプログラムを触れる必要があるため、自動売買を実装するのは簡単であるものの、だからといって利益を出せるわけでないのでご注意ください。

↓CoinTraderへのアクセスはこちらからどうぞ↓

▪️アクセスしてサービスを詳しく見るならこちら

【スマホアプリ版】CoinTrader(コイントレーダー)の登録方法・使い方を図解してみた

https://ohmycrypto.news/articles/235/

CoinTrader(コイントレーダー)のスマホアプリがあるって知ってました?実は、スマホアプリをダウンロードして簡単な設定を終えるだけで仮想通貨の自動運用を始められます。

おすすめ記事


この投稿のライター

フロントエンドエンジニア・Webライター|2017年に仮想通貨を購入して利益を出したものの、2018年の暴落でプラマイゼロとなりました。プログラミングや仮想通貨関連の情報を収集しております。トレードはしない、いわゆるガチホ勢です。質の高い正確なコンテンツを心掛けてお届けします。

関連する投稿


【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

こちらの記事ではLINEが運営する仮想通貨取引所の登録方法についてご説明いたします。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

「DeCurret(ディーカレット)って話題になってるけど登録が難しいんじゃないの?」と思っている方向けに、開設までの流れを図解で分かりやすく解説します。 <br>Decurretは2019年に仮想通貨交換所として金融庁に認可され、伊藤忠商事や電通、JR東日本など名だたる大手企業が19社出資していることで話題になっています。Suicaと仮想通貨の連携も進めており、もし実現すれば遂に仮想通貨が日常に浸透してくる可能性もあります。


【評判・口コミ】インスタントレードは怪しいのか?!評判を徹底調査!

【評判・口コミ】インスタントレードは怪しいのか?!評判を徹底調査!

FXの自動売買に興味がある方であれば、インスタントレードという名前を聞いたことはあるのではないでしょうか。 今回はインスタントレードの評判について調査した結果を公開いたします。


インスタントレードの実績は?本当に稼げているのか調査!

インスタントレードの実績は?本当に稼げているのか調査!

拠点がセーシェル島にあることで何かと噂が尽きないインスタントレードですが、実績について調査した結果、ハイリスク・ハイリターンの手法でかなりの利益を出しているツワモノから、ロスカットで資産が溶けてしまった人までいるようです。フォローするトレーダー次第で明暗が分かれる為、利用する際は安易にトレーダーを選ばずに、見極めることができれば稼げる可能性がある面白いツールと言えます。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨自動売買ツール3選

  • 1. QUOREA

    【自動売買初心者にオススメ】料金は取引した分だけ。オリジナルのbotを作成して稼ぐこともできる。Liquidの取引所に対応

    関連記事を読む 公式サイト

  • 2. マネコ

    【トレーダーのランキング有り】レバレッジ取引でのアルトコイン取り扱い通貨種類国内No.1。気になる優秀なトレーダーの取引をそのままコピーできる。

    関連記事を読む 公式サイト

  • 3. CoinTrader

    【アプリから始められる】25種類のbot戦略を選べて、国内19の取引所で利用可能。対応取引所・通貨ペアの数が国内最大

    関連記事を読む 公式サイト

自動売買|bot取引|シストレの記事一覧