【比較】自動売買ツールおすすめ6選!機能・料金・手数料等で自動売買ツール比較

【比較】自動売買ツールおすすめ6選!機能・料金・手数料等で自動売買ツール比較

仮想通貨を自動で運用するサービスがあるのを知っていますか? 仮想通貨市場が冷え込む中、長期保有で大きく稼ぐのは難しくなってきています。そこで注目されているのが、仮想通貨の自動売買サービスです。 今回はおすすめの仮想通貨の自動売買ツールを6つ紹介していくので、ぜひ参考にしてください。


仮想通貨の自動売買ツールとは?

仮想通貨の自動売買ツールは、仮想通貨取引所とAPI連携して仮想通貨を自動売買するサービスのことです。

自動売買ツールが注目され始めている理由は以下の3点です。

・トレード初心者でも資産運用のハードルが低い
・仮想通貨の下落局面でも稼げる可能性がある
・ほぼ放置するだけなので忙しい方でも始められる

2018年の仮想通貨市場は冷え込んだことで仮想通貨を現物保有していた投資家は損をすることになったものの、仮想通貨トレードは難易度が高く参入しにくいですよね。

そんな初心者投資家が仮想通貨の下落局面でも簡単に稼げる可能性のあるのが仮想通貨の自動売買ツールなのです。

仮想通貨投資で稼ぐ3つの方法

仮想通貨投資で稼ぐ方法は主に以下の3つあります。

・仮想通貨を現物保有して価格上昇を狙う
・トレードで売買を繰り返して稼ぐ
・自動売買ツールで運用する

今回は自動売買ツールに絞って以下の6つのサービスを紹介していきます。

【今回比較する自動売買ツール】
・QUOREA(クオレア)
・マネコ
・Cointrader(コイントレーダー)
・Cryptotrader(クリプトトレーダー)
・bittrade24(ビットトレード24)
・COINFX365

仮想通貨に詳しい方でもほとんど聞いたことがないと思います。これから有名になってくるツールが出てくるかもしれないので、ぜひ覚えておきましょう。

ー番外編ー
自動売買でFXをするならFXTF MT4もオススメです。
FXTF MT4でFXをやってみる

1. QUOREA(クオレア)

QUOREAのサービス内容
取扱通貨BTCのみ
対応取引所LiquidまたはZaif
月額費用無料
手数料取引高の0.05%~0.003%(最大144,000円)
レバレッジ最大25倍
使いやすさ★★★★★
総合評価★★★★★
サービスQUOREAはこちら

QUOREAは誰でも手軽に株・仮想通貨・FXの自動売買ができる取引プラットフォームです。直感的な操作でオリジナルのbot作成もできます。リスクリターン性能が可視化され、与えられた条件に対してAIが改良を重ねていきます。

QUOREAの特徴|メリット・デメリット

QUOREAのメリット
  • 基本料金が無料だから気軽に始められる
  • 自分でオリジナルのbotを作成できる
  • バックテストのデータから利回りの良いbotをフォローできる

QUOREAの利点は何と言っても無料で自動売買を始められる点です。他の自動売買系のサービスでは、取引しなくても月額課金がかかってしまうのがほとんどであるため、botを稼働しなくてもコストが発生してしまいます。


また、サイトも見やすく自分でオリジナルのbotを作成できるのも面白く、一度試してみたくなる仕様となっています。バックテストの結果から利回りの良いbotをフォローできるようになっているので、実績あるbotを選びやすく、運用成果を出しやすいのではないかと思います。


QUOREAのデメリット
  • 手数料が他社より高くつくこともある
  • サービスが開始してまだ日が浅い

手数料が取引高に対して発生するので、手数料だけを見るなら、場合によっては他社よりも費用が多く発生してしまうことがあります。その他あまりデメリットはありませんが、強いて挙げるならまだ若い会社・サービスであるので、どこかのタイミングで致命的な問題が発生する可能性もなきにしもあらずです。

運営情報

運営会社:株式会社efit
設立日:2017年10月19日
代表取締役:宮原勝利
所在地:東京都渋谷区神南1丁目20−7川原ビル6F
公式HP:https://efit.co.jp

株式会社efitは2017年設立した会社であり、QUOREAは2018年6月に正規版がリリースされた新しいサービスです。代表の方は経営経験が豊富であるわけではないものの、今後のサービス運営には期待が持てます。

仮想通貨の自動売買なら「クオレア」。システム取引で質の高い利益を共有!

https://quorea.jp/?referral_code=PCTJ0DPE0dt5m09Qx9VOow%3D%3D

クオレア[α版]は、誰でも簡単に仮想通貨/株式の高機能な投資ロボットを自動運用できるサービスです。登録無料ですべてのロボットの成績を公開!「仮想通貨の自動売買」「人工知能による取引」で低コストで高度な投資を実現!

2. マネコ

自動売買ツール, おすすめ, 比較
マネコのサービス内容
取扱通貨BCTのみ
対応取引所Liquidのみ
月額費用500円
手数料0.03000%~0.00003%+利益額の20%/月
レバレッジ最大25倍
使いやすさ★★★★
総合評価★★★
サービスマネコはこちら

マネコは国内初の仮想通貨を利用したフォロートレードサービスです。トレーダーの注文内容をコピーすることで、初心者でもトップトレーダーと同様の取引をして利益を出すことが可能となります。

マネコの特徴|メリット・デメリット

マネコのメリット
  • トレード初心者でも稼げる可能性がある
  • 月額利用料金が安いので気軽に始められる
  • トレーダーのランキングが見やすい

マネコでは、利率や利益額などのランキングから優秀なトレーダーをフォローできるため、トレード初心者であっても稼げる可能性があります。初心者がトレードに手を出すとほとんどの確率で資金を溶かすので、こうしたツールを使うのは効果的です。


また、月額費用が500円と安いので、気軽に始めることができます。トレーダーのランキングなど、サイトが見やすいのも高評価です。


マネコのデメリット
  • 登録トレーダー数が少ない
  • 取引所の閉鎖や運営会社の倒産リスクがある
  • 対応取引所、通貨ペアが少ない

マネコはまだ登録トレーダーが少なく、サービス内に優秀なトレーダーが集まっているかというと、そうではありません。今後トレーダーの登録が増えてくれば、使いやすくなると思います。


その他、取引所の閉鎖や運営会社が倒産することで資金が想定外の動きをする可能性があるので気をつけるようにしましょう。対応取引所や通貨ペアが少ないのも気になりますが、今後のサービス運営に期待です。

運営情報

運営会社:株式会社Gaia
設立日:2017年5月18日
代表取締役:窪田昌弘
所在地:東京都中央区八重洲一丁目9番9号東京建物本社ビル5階
公式HP:https://gaia-eve.co.jp/

株式会社Gaiaも新しい会社であり、マネコの正規版がリリースされたのは2018年12月18日となっています。サービス運営には少し不安であるものの、フォロートレードの分野は急成長していく可能性を秘めていると思うので、もしかするとこれから良いサービスとなっていくかもしれません。

マネコ 24時間自動でトレード フォローする仮想通貨投資

https://moneco.jp/

マネコは、実績のあるトレーダーをフォローすることで、 全自動のシステムトレードを行えるサービスです。

3. Cointrader(コイントレーダー)

自動売買ツール, おすすめ, 比較
コイントレーダーのアプリ版インストールはこちら
Cointraderのサービス内容
取扱通貨2,100通貨ペア以上
対応取引所32箇所
月額費用1,200円〜34,800円
手数料無料
レバレッジ-
使いやすさ★★★
総合評価★★★
サービスCoinTraderはこちら

Cointraderは対応取引所・対応通貨ペアが国内最大の仮想通貨自動売買プラットフォームです。低価格で始めることができ、スキャルピングやアービトラージ、ドルコスト平均法などのbot戦略を洗濯して自動売買を簡単に始めることができます。

Cointraderの特徴|メリット・デメリット

Cointraderのメリット
  • 対応取引所、対応通貨ペアが国内最大
  • 25種類のbot戦略を選べる上、独自カスタマイズもできる
  • android・iPhoneアプリから始められる

Cointraderを利用する最大の利点は、対応取引所と通貨ペアが国内最大であることです。組み合わせ次第で色々なことができると思います。


独自のカスタマイズもできるので、プログラミング知識のある方はCointrader上でオリジナルのbotを作成して自動運用することも可能です。


Cointraderのデメリット
  • 過去の取引実績が公開されていない
  • バックテストができない
  • bot戦略の選定やカスタマイズが難しい

自動運用を任せる上で重要な判断材料となる過去の取引実績やバックテストが公開されていないのが一番の懸念点です。他のサービスでは公開しているので、今後改善されると予想します。それと同時にbot戦略の選定やカスタマイズが困難になってしまっています。

運営情報

運営会社:株式会社onetap
設立日:2015年5月7日
代表取締役:武田義基
所在地:東京都港区六本木4-2-45高曾堂ビル2F
公式HP:https://onetapinc.jp/

株式会社onetapに関する情報はあまり出てきませんでした。元々はEntyというクリエイターとパトロンを繋ぐサービスを運営していたそうです。

4. CryptoTrader(クリプトトレーダー)

自動売買ツール, おすすめ, 比較
Cryptotraderのサービス内容
取扱通貨多数
対応取引所13箇所
月額費用約2,200円~27,000円
手数料無料~約20,000円/月(bot月額利用料)
レバレッジ-
使いやすさ★★★
総合評価★★★

Cryptotraderはクラウド上で仮想通貨の自動売買ができる海外のトレーディングプラットフォームです。2013年から運営されており、13の取引所に対応している古参のサービスとなっています。

Cryptotraderの特徴|メリット・デメリット

Cryptotraderのメリット
  • 運営期間が長い
  • 多数の取引所、通貨ペアに対応
  • 自由な期間を指定してバックテストできる
  • botの戦略が豊富、オリジナルbotの公開もできる

他の自動売買ツールが最近リリースされたばかりなのに対し、Cryptotraderは2013年からの運営実績あるサービスとなっています。


また、連携できる取引所数や通貨ペアが豊富であり、クラウド上でバックテストをしながら勝率や利益率の高いbot戦略を選定することが可能です。プログラミング知識のある方であれば、オリジナルのbotを作成して販売もできます。


Cryptotraderのデメリット
  • 運営者が分からないから何が起きるか不安
  • 月額利用料とbot利用料が二重で発生する
  • botだからと言って勝てるわけではない
  • 海外サイトだから使い方が分かりにくい

Cryptotraderで一番怖いのが運営者が不明である点です。いきなりサービスが停止したとしても、こちらとしてはどうしようもありません。


また、サービスの月額利用料に加えてbotの利用料も追加で発生し、利用コストが結構高いという欠点もあります。勝率の高いbotだから勝てるわけではないですし、海外サイトで不安も多いサービスとなっています。

運営情報

Cryptotraderの運営者情報は見つかりませんでした。海外のサービスであるのに加えて支払いは仮想通貨で完結しているので、運営者を辿るのはなかなか難しそうです。

5. bittrade24(ビットトレード24)

自動売買ツール, おすすめ, 比較
bittrade24のサービス内容
取扱通貨BTCのみ
対応取引所bitFlyer・Liquid・Coincheck
システム料金26万円(税込)
レバレッジ現物取引のみ
使いやすさ★★★★
総合評価★★

bittrade24は仮想通貨の自動アービトラージツールです。買切りのシステムで一度購入したら半永久的にアービトラージで仮想通貨を自動運用することができます。

アービトラージとは?
裁定取引のkとおで、取引所間の価格差を利用して利益を出す取引手法を指します。例えば、1BTC=50万円の取引所Aと1BTC=51万円の取引所Bがあった場合、取引所Aで買って取引所Bで売れば1万円の利益になります。

bittrade24の特徴|メリット・デメリット

bittrade24のメリット
  • アービトラージだから理論値の勝率99.9%
  • 購入後のアップデートは永久無料
  • 完全放置で自動運用できる

bittrade24はアービトラージなので、理論値としての勝率は99.9%です。取引所間の価格差を利用して稼ぐだけなので、利益が出そうですよね。


アービトラージは市場によって最適な方法が変わってきますが、購入後は無料でアップデートできるので、常に最新のアービトラージ手法を採用することができます。一度設定を済ませてしまえば、ほぼ完全放置で運用でき、大きな損失になる可能性は低いのがアービトラージの魅力です。


bittrade24のデメリット
  • システムの利用料金が高い
  • どれだけ利益ができるか分からない
  • 利用者が増えれば利益が出なくなるはず

bittrade24は、税込26万円という値段設定なので小資金の仮想通貨投資家からすると高いと思います。また、実際に利用してみないとアービトラージでどれだけ利益が出るか分からない中、30万円近いお金を払える人はそういないのではないでしょうか?


また、bittrade24を使うユーザーは同一のシステムを使うわけなので、同じタイミングでトレードすることになるのではないかと思います。ということは、利用者が増えればbittrade24で利益を出すのが難しくなっていくはずです。


規定人数に達した時点で販売を終了すると記載されていますが、システムの利用料金が高いわりにはメリットが薄い気がします。

運営情報

運営会社:株式会社アンテナ
設立日:2016年4月1日
販売責任者:中井秀行
所在地:大阪府大阪市西区新町1-14-39-4F5号
公式HP:http://www.antena-inc.net/

bittrade24は、大阪にある株式会社アンテナが販売している仮想通貨のアービトラージシステムです。その他の情報はあまり出てきませんでした。

6. COINFX365

運営情報

運営会社:株式会社トライフェクタ
設立日:2018年2月15日
代表取締役:粟島正俊
所在地:東京都品川区東五反田2-8-5 KNビル5F
公式HP:http://trifecta.jp

一部メディアで紹介されているCOINFX365というサービスもありますが、こちらはサービス終了しているみたいです。公式HPで登録しようとするとクレジットカード登録が求められるので、登録しないようご注意ください。

仮想通貨の自動売買ツールを利用するメリット・デメリット

自動売買ツールを利用するメリット
  • 完全放置で資産を運用できる
  • プログラミング知識不要で始められる
  • トレード初心者が自分で運用するよりは安全
  • ポジション保有ストレスがない

仮想通貨の自動売買ツールは、仮想通貨の運用に興味はあるけどトレードする時間がとれない、時間がない方でも完全放置で利用できるといったメリットがあります。プログラミング知識がなくても始められるため、非エンジニアの方でも気軽に始められます。

初心者がトレードに手を出しても失敗することが多いため、自分で運用するよりも勝つ確率は高いと思いますし、リスクの低いシステムを利用すれば損失が積み重なるストレスも回避できるのでおすすめです。

自動売買ツールを利用するデメリット
  • 利用コストがかかる
  • 市場が未成熟で信頼できるツールがない
  • 自動売買を始めるまでの設定が複雑
  • 運用失敗リスクがある

仮想通貨の自動売買市場はまだ始まったばかりのため、様々なデメリットもあります。自動運用だからといって勝てるわけではなく、投資は自己責任であることは変わらないので、リスクを理解した上で利用するようにしてください。

まとめ

仮想通貨の自動売買ツールには海外製のものもありますが、初めての方は国内の運営者がしっかり分かるものを利用した方が良いと思います。

実際に利用してみると分かると思いますが、お金を預けて運用するわけなので、少額であっても登録するのに不安を感じることがあります。

国内の自動売買ツールであれば、まずはQUOREAが基本料無料で始めやすくておすすめです。

おすすめ記事


この投稿のライター

フロントエンドエンジニア・Webライター|2017年に仮想通貨を購入して利益を出したものの、2018年の暴落でプラマイゼロとなりました。プログラミングや仮想通貨関連の情報を収集しております。トレードはしない、いわゆるガチホ勢です。質の高い正確なコンテンツを心掛けてお届けします。

関連するキーワード


仮想通貨自動売買 比較

関連する投稿


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


【運用実績】QUOREAで人気の自動売買ロボットの実績を調査|ボット選択のコツ

【運用実績】QUOREAで人気の自動売買ロボットの実績を調査|ボット選択のコツ

「仮想通貨市場はボラティリティ(値動き)が激しいし自動売買じゃ稼げないんじゃないの?」という評判もありますが、QUOREA(クオレア)ではどうなのか?調査の結果では、稼げている方と損をしている方が半々。稼ぐコツは実績が出ているロボットを複数選択してリスクを分散することです。複数のロボットをフォローするだけで簡単に運用できるQUOREAならではの運用方法ですね。


【メリット・デメリット】QUOREAは使いやすい?安全面は?

【メリット・デメリット】QUOREAは使いやすい?安全面は?

この記事では、今話題になっている仮想通貨自動売買ツール提供会社QUOREAのメリット・デメリットを徹底解説します。


【概要】QUOREAの特徴・料金体系・対応取引所について徹底解説

【概要】QUOREAの特徴・料金体系・対応取引所について徹底解説

仮想通貨の自動売買botを提供しているQUOREAに関する記事です。 今回は、QUOREAの対応取引所とQUOREAの特徴に関して解説いたします。


【料金比較5選】仮想通貨サロンの料金っていくら?有名サロンの料金を徹底比較!

【料金比較5選】仮想通貨サロンの料金っていくら?有名サロンの料金を徹底比較!

この記事では、有名な仮想通貨サロンの料金を比較します。 もちろん、料金が高くてもそれに見合うだけのコンテンツを提供しているサロンもありますが、こちらの記事では料金をメインにご紹介いたします。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨自動売買ツール3選

  • 1. QUOREA

    【自動売買初心者にオススメ】料金は取引した分だけ。オリジナルのbotを作成して稼ぐこともできる。Liquidの取引所に対応

    関連記事を読む 公式サイト

  • 2. マネコ

    【トレーダーのランキング有り】レバレッジ取引でのアルトコイン取り扱い通貨種類国内No.1。気になる優秀なトレーダーの取引をそのままコピーできる。

    関連記事を読む 公式サイト

  • 3. CoinTrader

    【アプリから始められる】25種類のbot戦略を選べて、国内19の取引所で利用可能。対応取引所・通貨ペアの数が国内最大

    関連記事を読む 公式サイト

自動売買|bot取引|シストレの記事一覧