【メリット・デメリット】TAOTAOのメリット・デメリット|現物取引通貨は2種類・レバレッジ取引は5種類

【メリット・デメリット】TAOTAOのメリット・デメリット|現物取引通貨は2種類・レバレッジ取引は5種類

Yahoo!が出資して話題となっている仮想通貨取引所のTAOTAOですが、どのようなメリット・デメリットが考えられるのか分析していきます。 仮想通貨を始めている人もそうでない人も今後の取引所選びの参考にしてみてください。


TAOTAOとは

会社概要

会社概要
商号TaoTao株式会社
事業内容仮想通貨交換業/仮想通貨に関する情報配信
仮想通貨交換業登録関東財務局長 第00011号
代表取締役尹 煕元(ゆん ひうぉん)
本社所在地〒105-0004 東京都港区新橋5-1-9 銀泉新橋第2ビル 5階
設立年月日2017年5月26日
資本金760百万円

Yahoo!の100%子会社であるTAOTAO

このTAOTAOの株主のうち、40%がZコーポレーション株式会社であり、このZコーポレーションは株式会社Yahoo!の100%完全子会社です。

つまり、Yahoo!が仮想通貨業界に参入してきたと言っても過言ではありません。
そのため、仮想通貨市場に大手Yahoo!が参集してきたと、大変話題になりました。


資本金の量が760百万と他の仮想通貨業者に比べても非常に多いことからも、Yahoo!がTAOTAOに対して力を入れていることが推測できます。

Yahoo!が本格的に仮想通貨事業に名乗りを上げてきたことにより、仮想通貨市場にとって大きな風が吹き、更に盛り上げてくれるのではないかと期待できます。

金融庁が認可済みな取引所

現在、金融庁の認可待ちのみなし業者は100箇所ほどあると言われています。
そこからも金融庁の認可を受けるということが、どれだけ厳しい条件であるのかが推測できます。

金融庁の認可制になった背景としては、マウントゴックス事件とCoincheckのXEM流出事件が大きく関わっています。

業者の管理不足による資金の流出を防ぐために、徹底的なセキュリティ強化を求められることでしょう。

そんな中、金融庁の認可を受けているということはTAOTAOのセキュリティが金融庁の定めた水準以上であると捉えることができます。

TAOTAOの事前登録が開始されている

TAOTAOは5月中旬にオープンが予定されていますが、事前登録が始まっていますので今後利用を考えている方は登録しておいても良いのではないでしょうか。
下記の記事にて登録方法の手順をご紹介していますので参考にしてみてください。

遂にYahooが仮想通貨取引に参戦!TAOTAO【タオタオ】の事前登録方法を解説!

https://ohmycrypto.news/articles/285

Web業界大手であるYahooが出資している新規仮想通貨取引所TAOTAO【タオタオ】の事前登録方法を徹底解説!

TAOTAOメリット・デメリット

TAOTAOのメリット

まだ詳しい内容は公開されていませんが、今後力を入れると考えられる部分はセキュリティであると想定されます。

表側ではYahoo!が出資した仮想通貨取引所としてTAOTAOが扱われているので、ハッキングされてしまえばYahoo!という会社の看板に傷がついてしまいます。

そのため、TAOTAOとしても先ずはセキュリティに力を注ぐのではないかと考えられます。

また、TAOTAOの大きなメリットは入出金手数料、取引手数料が無料であることです。

取引手数料が無料である取引所は少なくなってきているので、TAOTAOの取引量が増える可能性が大いに考えられるため、ユーザーとしては利用しやすい取引所になるのではないでしょうか。

TAOTAOのデメリット

TAOTAOのデメリットは取り扱い通貨がそこまで多くないことが挙げられます。

現物取引が可能な通貨は下記2種類しかありません。

・BTC(ビットコイン)
・ETH(イーサリアム)


XRPやBCHなどが現物取引で取引できないことはTAOTAOにとっては大きなマイナスになってしまうのではないでしょうか。

しかし、取引手数料が無料なのでBTCとETHの取引量は多くなるのではないでしょうか。
そのため、BTCとETHを頻繁に行う人にとっては利用しやすい取引所であると言えそうです。

レバレッジ取引であれば下記5種類の通貨が取引可能です。

・BTC(ビットコイン)
・ETH(イーサリアム)
・XRP(リップル)
・LTC(ライトコイン)
・BCH(ビットコインキャッシュ)

まとめ

Yahoo!が仮想通貨事業に参入することは、仮想通貨業界にとっては追い風になるでしょう。

仮想通貨人口も少しずつ増えてきて、市場としても成長していくことが考えられます。

仮想通貨の火付け役になる可能性を期待してTAOTAOに事前登録しておくのも良いのではないでしょうか。

合わせて読みたい

【TAOTAO(タオタオ)の口座開設】Yahooグループが資本参加している取引所の登録方法を案内!

https://ohmycrypto.news/articles/287

「Yahooのグループが資本参加している仮想通貨取引所がオープンする」ということで非常に話題になったのがこのTAOTAOです。レバレッジ取引や仮想通貨入出金を含めた様々な手数料が無料だったり、万全のセキュリティ体制を公表しているなど、公開前から話題が多いこの取引所ですが、口座を開設するにはどのようなプロセスが必要なのでしょうか?本投稿でわかりやすく解説させていただきます。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連するキーワード


TAOTAO|タオタオ 特徴

関連する投稿


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


【口座開設】TAOTAOの登録方法|画像付き解説

【口座開設】TAOTAOの登録方法|画像付き解説

Web業界大手であるYahooが出資している新規仮想通貨取引所TAOTAO【タオタオ】が5月30日からサービス開始しました!登録方法について解説します。


【FX取引】TAOTAOのFX取引|レバレッジ倍率/ロスカット条件詳細などの調査報告

【FX取引】TAOTAOのFX取引|レバレッジ倍率/ロスカット条件詳細などの調査報告

5月30日よりTAOTAOがサービス開始されました。TAOTAOでは仮想通貨のレバレッジ取引機能があり、仮想通貨FXトレーダーもTAOTAOの動きに注目しているものと考えられます。本投稿ではTAOTAOの仮想通貨FX/レバレッジ取引について、まとめさせていただきました。


【手数料】TAOTAOの各種手数料は無料|5月30日よりサービス開始!

【手数料】TAOTAOの各種手数料は無料|5月30日よりサービス開始!

大手企業のYahoo!が出資している新規仮想通貨取引所TAOTAOが5月30日よりサービス開始しました。そこで、仮想通貨取引所TAOTAOの手数料について解説いたします。


【取扱通貨】TAOTAOの特徴・セキュリティ・評判なども一挙に解説

【取扱通貨】TAOTAOの特徴・セキュリティ・評判なども一挙に解説

大手IT企業Yahoo!が仮想通貨取引所に出資をしたことが話題となっていますが、つついに5月30日からサービスが開始されました。他の取引所と比べてどのような特徴があるのかは押させておきたいところ。取扱通貨の種類は?レバレッジもあるの?他、気になるセキュリティや評判も一挙解説いたします。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧