【FX取引】TAOTAOのFX取引|レバレッジ倍率/ロスカット条件詳細などの調査報告

【FX取引】TAOTAOのFX取引|レバレッジ倍率/ロスカット条件詳細などの調査報告

5月30日よりTAOTAOがサービス開始されました。TAOTAOでは仮想通貨のレバレッジ取引機能があり、仮想通貨FXトレーダーもTAOTAOの動きに注目しているものと考えられます。本投稿ではTAOTAOの仮想通貨FX/レバレッジ取引について、まとめさせていただきました。


仮想通貨取引所TAOTAOのレバレッジ取引について

TAOTAOという仮想通貨取引所の情報が公開されました。

このTAOTAOは、60%が株式会社シーエムディーラボ、40%がZコーポレーション株式会社で、このZコーポレーションは株式会社Yahoo!の100%完全子会社となっており、仮想通貨界隈で「Yahoo!が仮想通貨市場に参戦してきた」と大きな話題に上がった取引所です。

TAOTAOはHPで仮想通貨のレバレッジ取引をする機能があることが公表されており、仮想通貨FXトレーダーもTAOTAOの動きに注目しているものと考えられます。

本投稿ではTAOTAOの仮想通貨FX/レバレッジ取引について、まとめさせていただきました。

事前登録キャンペーンをやっている(終了しました)

執筆時2019年3月時点ではTAOTAOでは事前登録者全員に1000円プレゼントのキャンペーンを行っていることが確認されています。5月に公開を予定されており、それまでに会員登録を済ませた利用者がプレゼントをもらえる仕組みのようです。是非この機会に、事前登録をされることをおすすめします。

事前登録の方法は以下の投稿で紹介していますので、こちらもご確認ください。

遂にYahooが仮想通貨取引に参戦!TAOTAO【タオタオ】の事前登録方法を解説!

https://ohmycrypto.news/articles/285

Web業界大手であるYahooが出資している新規仮想通貨取引所TAOTAO【タオタオ】の事前登録方法を徹底解説!

手数料【全て】無料キャンペーン開始!!

手数料【全て】が無料!

通常では、レバレッジ取引の建玉管理料がかかります。
※建玉管理料とは、レバレッジ取引のポジションを翌日に持ち越す時にかかる管理料のことです。

しかしサービス期間中は【全て】無料ですので、レバレッジ取引を行ってる方にとっては利益を出せるチャンスです。

◎キャンペーン期間
2019年5月30日(木)~当分の間(終了する場合は、30日前に告知有り)

◎キャンペーン内容
上記日時から、レバレッジ取引時に発生する建玉管理料※が無料。

この期間のレバレッジ取引すべてが対象となります。特別な手続きや申込などは一切必要ありません。

「建玉管理料」:取引日をまたいで建玉を保有した場合に建玉ごとに建玉総額の0.04%/日(現状)の手数料が発生します。
取引画面では「レバレッジ手数料」と表示されます。

TAOTAOの仮想通貨FX・レバレッジ取引概要

現時点でTAOTAOは正式にサービスリリースしていませんので、レバレッジ取引の条件などの細かな詳細が完全公開されていません。

2019年5月30日よりサービス開始!
サービスサイト上で現時点で公開されている情報をまとめさせていただきます。

レバレッジ取引の対応通貨

レバレッジ取引に対応する仮想通貨銘柄は以下の通貨です。

レバレッジ取引対応通貨
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

現状5種類の通貨にレバレッジ取引が対応しているようです。こちらについてもGMOコインのレバレッジ取引の対応通貨数と同水準です。

レバレッジ取引の倍率

SNSやネット上のブログなどで「レバレッジ倍率は4倍になる」というような情報が流出していましたが、現在公式サイト上ではサービス開始後の実際のレバレッジ倍率に関する表記はありませんでした。*2019年3月末時点
本メディアでも、引き続き情報のキャッチアップを行い、いち早く更新させていただきます。

※2019年5月30日追記
TAOTAOのレバレッジは、一律4倍で固定されています。

レバレッジ取引ルール

レバレッジ取引ルール
通貨ペア 取扱単位 呼値の単位 1回当たり
最小発注数量
1回当たり
最大
発注数量
建玉
制限数量
BTC/JPY0.00110.012100
ETH/JPY0.0110.1401,500
XRP/JPY10.001100300,0001,500,000
LTC/JPY0.10.111006,000
BCH/JPY0.0110.110700

  • 同一価格での発注数量は、各銘柄とも 100,000 単位となる
  • 1口座当たりの建玉件数と新規有効注文は 100,000 単位を超えることはできない
  • 買付け例:

    BTC/JPY の価格が 1BTC 当たり 500,000 円の場合、
    最小発注数量(0.001BTC)の買付け:500 円(500,000 × 0.001)
    最大発注数量(2.000BTC)の買付け:1,000,000 円(500,000 × 2.000)

    ETH/JPY の価格が 1ETH 当たり 15,000 円の場合に、
    最小発注数量(0.1ETH)の買付け:1,500 円(15,000 × 0.01)
    最大発注数量(40ETH)の買付け:600,000 円(15,000 × 40)

    証拠金について

    レバレッジ取引にあたっては、証拠金を預託する必要があります。
    一般的にFX取引では円貸しですが、TAOTAOの場合は円貨だけでなく、仮想通貨(BTC又はETH)でも可能です。


    注文の際に必要となる証拠金として、各銘柄(通貨ペア)とも取引の総額(その時点の円換算された金額)に対して、最低 25%以上の証拠金が必要となります。
    必ずご自身の余剰資金内で、投資経験やリスク許容度等に応じて無理のない範囲で行いましょう。

    ロスカット条件

    ロスカットの条件については、ヘルプページに以下のような記載がありました。

    証拠金維持率が一定の水準(80%)を下回ると、資産保護の観点からロスカットが執行されます。
    証拠金維持率をご確認いただくことで、上記のリスク管理を行っていただくことが可能でございます。

    計算式は以下のとおりです。
    証拠金維持率(%)=(純資産額-注文証拠金)/ポジション必要証拠金×100

    証拠金維持率について。

    https://support.taotao-ex.com/hc/ja/articles/360018952534-%E8%A8%BC%E6%8B%A0%E9%87%91%E7%B6%AD%E6%8C%81%E7%8E%87%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6-

    証拠金維持率とは、取引証拠金に対する有効証拠金額の比率を表すものです。 証拠金維持率が一定の水準(80%)を下回ると、資産保護の観点からロスカットが執行されます。証拠金維持率をご確認いただくことで、上記のリスク管理を行っていただくことが可能でございます。 計算式は以下のとおりです。証拠金維持率(%)=(純資産額-注文証拠金)/ポジション必要証拠金×100

    証拠金維持率80%はFX(レバレッジ)取引で人気があるDMM Bitcoinと同水準で、業界的にも悪くない数字であるように考えられます。

    まとめ

    2019年3月に情報が開示された新しい取引所TAOTAOは、最近暗いニュースが続いていた仮想通貨取引業界にYahoo!参入という新しい風を吹き込んでくれる存在になりそうです。

    本メディアでも引き続きTAOTAOの状況をアップデートさせていただきたいと思います。

    合わせて読みたい

    【リスク】TAOTAOのリスク|セキュリティ対策は万全?通貨価値が暴騰・暴落する可能性は?

    https://ohmycrypto.news/articles/304

    Yahoo!が出資したことで話題となっている新規仮想通貨取引所のTAOTAOですが、利用する上でどのようなリスクを持っているのか気になるのではないでしょうか。 大手企業が出資しているからと言って必ずしも安全であるとは言い切れません。 この記事では、そんなTAOTAOのリスクについて解説いたします。

    【セキュリティ】TAOTAOの3つの安心セキュリテイ

    https://ohmycrypto.news/articles/289

    近年、仮想通貨取引所の不正アクセスや資金流出が後を立たず、どこの取引所を利用するべきなのか悩んでいるユーザーも多いかと思います。そこで今回は、大手企業のYahoo!株式会社が参入していると話題になっている、仮想通貨取引所TAOTAOのセキュリティはどうなっているのか解説します。

    ↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

    タルムード戦略の詳細記事はこちら

    おすすめ記事


    この投稿のライター

    OhMyCryptoNews編集部です。読者の皆様にとって価値ある情報を届けられるよう日々邁進致します。分散型取引所(DEX)に関する情報や海外取引所関連情報にアンテナを立てております。

    関連する投稿


    FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

    FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

    今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


    【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

    【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

    今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


    FXの【必要証拠金】っていくら必要なの?

    FXの【必要証拠金】っていくら必要なの?

    「FX始めたいけど、証拠金っていくら必要なの?」と思っている方が多いかと思います。ここでは必要証拠金とは何か、証拠金維持率とは?について具体的に解説しているので初心者の方は参考にされてください。


    クラウドファンディングでの投資の違いをわかりやすく徹底解説!

    クラウドファンディングでの投資の違いをわかりやすく徹底解説!

    クラウドファンディングで投資を行う際は、投資方法の違いを詳しく知ってく必要があります。 クラウドファンディングにはいくつかの投資方法があるため、思っていたのと違ったなどとなってしまわないようにしっかりと違いを理解しておくことが大切です。


    クラファンサイト「FUNDINNO」の長所とは?メリット・デメリットを解説!

    クラファンサイト「FUNDINNO」の長所とは?メリット・デメリットを解説!

    株式投資型クラウドファンディングサイトの「FUNDINNO(ファンディーノ)」は様々な分野のベンチャー企業への投資を少額から始めることが可能です。ではこうした株式投資型クラファンのメリット・デメリットとはどんな点が挙げられるでしょうか。


    最新の投稿


    FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

    FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

    今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


    【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

    【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

    今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


    30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

    30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

    30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


    【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

    【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

    こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


    COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

    COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

    こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


    アイネットFX

    仮想通貨取引所3選

    登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧