【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

「DeCurret(ディーカレット)って話題になってるけど登録が難しいんじゃないの?」と思っている方向けに、開設までの流れを図解で分かりやすく解説します。
Decurretは2019年に仮想通貨交換所として金融庁に認可され、伊藤忠商事や電通、JR東日本など名だたる大手企業が19社出資していることで話題になっています。Suicaと仮想通貨の連携も進めており、もし実現すれば遂に仮想通貨が日常に浸透してくる可能性もあります。


DeCurretとは

DeCurretは2018年1月に設立された仮想通貨取引所で、2019年3月に新たな仮想通貨交換業として金融庁に認可されました。

DeCurretが話題になった理由としては、出資企業と莫大な資本金です。
DeCurretは、電通や三菱UFJ銀行やJR東日本などを筆頭に日本の大手企業19社から出社を受けていることは驚きです。
また桁違いなのは出社企業数に比例した資本金の額です。

【資本金比較】
DeCurret 52億円
BITpoint 44億円
BitFiyer 41億円
Zaif 22億円
GMOコイン 17億円
bitbank 11億円
coincheck 1億円

私たちのパートナー

ここまで期待を集められた理由としては、DeCurretがすべてのデジタル通貨の価値交換を行う「金融プラットフォーム」を目指していることにあります。
DeCurretとは、デジタル通貨の交換、送受、保管をすることが主要な機能です。モバイルファーストと使いやすさを重視しており、アプリで感覚的に交換・取引・決済の利用を可能にしました。

また、偽札や盗難等の脅威に晒されないように偽造されない技術や堅牢な金庫が開発されたように、デジタル通貨の世界でも同様の仕組みを開発、運用しています。

お得すぎるキャンペーン実施中!!

2019年6月30日までにディーカレットの口座開設すると、最大5,500円分のビットコインがもらえる開業記念キャンペーンを実施中です。

もう間もなく終了してしまいますので、今のうちに登録してお得にビットコインをゲットしましょう!

キャンペーン

登録に必要なもの(本人確認書類)

それではさっそく登録の流れを説明していきます。

PCでの登録を想定していますが、スマホでも変わりはありません。

本人確認用書類の画像のアップロードが必要になってくるので、事前に運転免許証などの画像を準備しておきましょう。

本人確認用書類として使えるものは以下の6点です。

利用できる本人確認書類
  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

DeCurretの登録方法(所要時間20分)

まずはDeCurretのトップページへ移動し、「新規登録」をクリックしてください。

ディーカレット(DeCurret)|デジタル通貨のメインバンク

https://www.decurret.com/

ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供します。国内金融機関と同レベルのセキュリティ対策をおこない、デジタル通貨特有の課題へ対応することで、お客様の安心を守ります。

新規登録をクリックすると、「ゲスト登録」と書かれた画面に移るので、必要事項を書き込み、利用規約を読んでから、「送信する」ボタンをクリックしてください。

送信すると以下の画面に移ります。

登録したE-mailアドレスに6ケタの本人確認コードが送られてきます。

送られたメールに記載されている番号を入力し「認証する」ボタンをクリックしましょう。

これでゲスト登録は完了です。

ゲスト登録が終わると、登録完了のメールが送られてきます。

ゲスト登録が完了したら、登録したメールアドレスとパスワードを入力して、DeCurretにログインしましょう。

ログインすると、DeCurretのダッシュボード画面に移動します。

ゲスト登録だけでは価格チャートを見ることはできますが、仮想通貨の売買はできません。
仮想通貨の売買を可能にするためには、ベーシックアカウントを開設する必要があります。

ベーシックアカウントは以下の流れで開設できます。

・左側の「アカウント情報」をクリック

・「ベーシックアカウントを開設する」のリンクをクリック

「ベーシックアカウントを開設する」のリンクをクリックすると、以下のベーシックアカウントの申し込み画面になります。事前確認事項を確認し、問題なければ「上記すべてに該当しません」にチェックを入れ、「次へ」をクリックしましょう。

次にお客様情報入力画面に移るので、必要事項を入力します。

必要事項を入力したら、「契約締結前交付書面」に目を通し、「契約締結前交付書面に同意する」にチェックを入れ、「次へ」をクリックします。

個人情報を登録完了後、登録した電話番号に6桁の確認コードが届くので、その番号を入力し「次へ」をクリックしてください。

お客様情報の確認画面に移動するので、問題がなければ「次へ」をクリックしましょう。

次に進むと、運転免許証などの本人確認書類の画像をアップロードを求められます。

アップロードしたい本人確認書類を選択して、本人確認書類の画像をアップロードし、問題なければ「次へ」ボタンをクリックしましょう。

これでベーシックアカウントのお申込みが完了しました。審査が完了した後に、アカウント開設通知書が自宅まで郵送されます。

お申込みが完了すると、以下のようにベーショックアカウント開設状況が「申込中」になります。

これでDeCurretの登録は完了です。お疲れ様でした。

ディーカレット開業記念キャンペーン!|ディーカレット(DeCurret)

https://www.decurret.com/campaign/open1903-1906/

ディーカレット開業記念キャンペーン。ディーカレットは、ビットコインやリップル、ライトコインなどのデジタル通貨の取引を担う金融サービスを提供します。国内金融機関と同レベルのセキュリティ対策をおこない、デジタル通貨特有の課題へ対応することで、お客様の安心を守ります。

まとめ

DeCurretの口座開設・登録方法について記載をさせていただきました。DeCurretはJRと提携しSuicaへのビットコイン入金を実現するなど、今までの取引所が手をつけていなかったビジネス領域に積極的に展開を行なっており、注目度が高い取引所です。本メディアでも引き続き情報を追っていきたいと思います。

合わせて読みたい記事

【手数料】DeCurretの手数料は他と比べて安い?

https://ohmycrypto.news/articles/302

この記事では数々の大手企業を株主に持つDeCurretの手数料について他社と比較する形でご説明します。

【セキュリティ】DeCurretのサイバーセキュリティ対策は金融機関と同じレベルって本当?

https://ohmycrypto.news/articles/312

今話題となっているDeCurretですが、セキュリティは大丈夫なのでしょうか。 現在わかる範囲でDeCurretのセキュリティに関して解説いたします。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

OMC News編集部アカウントです。仮想通貨を愛する皆様に価値ある情報を届けられるように日々邁進いたします。分散型取引所(DEX)関連の情報や海外仮想通貨取引所に関する情報などにアンテナを立てています。

関連する投稿


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

こちらの記事ではLINEが運営する仮想通貨取引所の登録方法についてご説明いたします。


【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

「ハッキング事件があったCoincheck(コインチェック)で取引して本当に大丈夫?」と不安に思っている方もいるかと思います。今回は事件後サービス再開したCoincheckの安全性やセキュリティ対策を徹底調査したところ、安全性を高めるための様々な対策が取られていることが分かりました。登録するかどうか迷っている人は参考にしてください。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧