【サロン比較】仮想通貨のオンラインサロン10選|失敗しないための選び方と詐欺サロンの見分け方

【サロン比較】仮想通貨のオンラインサロン10選|失敗しないための選び方と詐欺サロンの見分け方

「仮想通貨トレードで稼ぎたい」「仮想通貨やブロックチェーンについて効率よく学びたい」そんな方におすすめなのが仮想通貨のオンラインサロンです。仮想通貨の相場を読み解くにはどんなオンラインサロンを選べば良いのでしょうか?業界を知り尽くしたサロンメンバーによる最先端の情報を活用して投資・トレードで成功を目指しましょう。


仮想通貨で稼ぎたいならオンラインサロンがおすすめ!

仮想通貨投資を始める方に当たって最大の疑問は「仮想通貨で稼ぎたいけど、何をすれば良いのか分からない」ことですよね。では、仮想通貨の稼ぎ方を知るには、何から始めれば良いのか?

・バブルが崩壊し、仮想通貨をただ保有しているだけでは稼ぎにくくなった
・価格変動が大き過ぎて素人がトレードで稼ぐことは困難である
・仮想通貨業界は日進月歩で情報についていけない、嘘の情報も多い

こうした市場状況は、日常的に仮想通貨やブロックチェーンの情報に触れていなければ、難しいと感じるはずです。少しかじったことがある人でも、日進月歩の仮想通貨業界の情報はすぐ古くなってしまうので、過去の情報の多くはもう役立たなくなっています。

そこでおすすめなのが、仮想通貨のオンラインサロンに参加することです。

オンライン上のコミュニティを利用することで、常に最新の情報を知ることができるだけでなく、コミュニティ内のユーザー同士で分からない点を教え合ったり、議論を深め合うことでお互いに有益な関係を築くことができます。

オンラインサロンって具体的に何をするの?

■ ネットでは手に入らない、専門性の高い情報が手に入る

オンラインサロンでは、ネットで簡単に調べられないような、リアルタイム性が高く、専門性が高い情報を入手することができます。例えば、現在の市場分析や一瞬の値動きに対する知見、高度なトレード戦略やリアルタイムのトレード配信などです。

サロン内で発信されている情報は、時間が経てばネット検索でも出てくることがありますが、時間が立つほど有用性がなくなる情報であったりします。情報は誰でも手に入るようになった昨今では、「いつ」情報を仕入れるかが非常に重要なのです。

この場合、信用できるサロンであることが大事になってきます。

■ 会員同士のディスカッション

オンラインサロンでは、いつでもコミュニケーションが取れる掲示板のような仕組みが整っています。サロンメンバーは、掲示板に好きなことを書き込んでメンバー同士で疑問を解決したり、答えの出ていないテーマに対してディスカッションを行えます。

■ 運営との距離が近く、密なコミュニケーションを取れる

運営と密に連絡を取れるのもオンラインサロンの魅力です。通常のサービスであれば【ホームページ上から問い合わせる、直接電話をしてコミュニケーションを取る】のが普通ですが、オンラインサロンでは運営もコミュニティ内に参加しているため、小さな疑問も気軽に質問することができます。

■ 交流会やセミナー等のイベント

多くのオンラインサロンでは、オンライン・オフライン上で交流会やセミナー等のイベントを開催しています。こうしたイベントによってサロンメンバー同士での交友が深まり、コミュニティが発展する、コミュニティ内で新たなプロジェクトが生まれるなど、オンラインサロンのエコシステムが活発に機能します。

仮想通貨のオンラインサロンで学べること

仮想通貨のオンラインサロンは、トレードで稼ぐことを目的とした【トレード系サロン】リテラシー向上を目的とした【勉強系サロン】の2つに分けられます。こうしたサロンでは、仮想通貨トレードや仮想通貨・ブロックチェーン技術の基礎知識を学ぶことができます。

1.仮想通貨トレード

仮想通貨系のオンラインサロンでは、仮想通貨トレードの方法を発信していることがほとんどです。仮想通貨やブロックチェーンで得られた知見を役立てて稼ぐには最も手っ取り早い方法ですし、オンラインサロンに参加して会費以上の金額を稼げたら嬉しいですよね。

トレードと一口に言っても、それぞれのサロンで発信していることは大きく異なりますが、大きく分類すると【トレード技術・市場分析・シグナル配信・インサイダー/仕手情報】の4つに分けられます。

トレード技術
さまざまなトレード理論に基づいたテクニカル分析・ファンダメンタルズ分析の実践的な手法を学べます。トレードツールの使い方が分からない人でも始められるよう指南してくれます。サロンによっては、インジケータ等のトレードツールを配布してくれることがあります。

市場のリアルタイム分析
「今、仮想通貨に何が起きているのか?」をリアルタイムで配信してくれます。全体的な市場環境だけではんく、急激な高騰があった直後に相場の分析や今後とるべきトレード手法・考え方などが学べます。

シグナル配信
「この価格で買い注文を入れてください」などと、買いシグナルや売りシグナルを配信してくれます。こうした情報を参考にトレードを実践することで、初心者でも安定して稼ぐことができたりします。

ただし、シグナル配信系は情報配信が不定期なので、リアルタイムにトレードに参加するのが難しいといった欠点もあります。

インサイダー・仕手情報
「**という通貨が大手取引所に上場する」「とある仕手グループが**を買い集めるらしい」「**は来月大きなイベントを控えているから今が仕込み時」といったインサイダー・仕手情報が手に入ります。こうした情報は、当たれば大きく稼げるものの、失敗すると一気に資産が減るハイリスクハイリターンな情報になります。

その他
その他にも、分かりづらい仮想通貨の税制についてやICO・STO・IEO情報など、幅広く共有していることが多いです。

2.仮想通貨やブロックチェーンの基礎知識

トレード関係だけでなく、仮想通貨やブロックチェーンのリテラシーを高める勉強会のようなオンラインサロンもあります。こうしたサロンでは、事例とともに仮想通貨関連の基礎知識を学びながら、今後どのような活用方法が広まってくるかを議論し合います。

専門家による分かりやすい解説があり、テクノロジーが苦手な方でも最先端技術を学べる環境となっています。

最近では、仮想通貨やブロックチェーンスクールのようなサービスが増えてきているので、体系的に学べるサロンも価値があると考えられます。

仮想通貨界隈で人気のオンラインサロンを比較10選

では、今人気の仮想通貨系のオンラインサロンを見ていきましょう。

CoinOtakuプレミアム

正式名称:CoinOtaku Premium
運営者:株式会社CoinOtaku
月額:4,980円

【活動内容】
・トレード手法を一から学べる
・シグナル配信
・24時間365日質問OK

東大生30名とAIによる市場分析を配信してくれるサロンです。面白いのは、米国の大手経済メディアであるブルームバーグの投資コンテストで日本一となった天才トレーダーや利率30%のAIシステムを開発したトレーダーなどが在籍している点です。

仮想通貨やブロックチェーンは近年台頭してきた技術であるので、若くて優秀な東大生の知恵を借りれるのは非常に価値があるのではないでしょうか。

KAZMAXサロン*執筆現在募集終了中

正式名称:KAZMAX TRADER'S SALON
運営者:FIP投資顧問株式会社・吉澤和真
月額:30,000円(30日ごと)

【活動内容】
・仮想通貨・株・為替トレード指南
・リアルタイムトレードの投稿、及び解説
・オンラインセミナーの開催
・特別ゲスト講師との相場対談
・質疑応答

日利3億・月利3億の仮想通貨トレーダーとして有名になったKAZMAX(本名:吉澤和真)さんのオンラインサロンです。元々はDMMオンラインサロン上で募集しており、月額30,000円と高額ながら初月で4,000人以上のサロンメンバーを集めたことで話題となりました。

しかしその後は、過去のネットビジネスの悪評が広まったことでDMMのサイトから掲載を降ろされ、FIP投資顧問株式会社の元でオンラインサロンを運営を始めたものの、そのFIP投資顧問株式会社が法令違反で行政処分となって現在サロン募集は停止中となっています。

700nikiのサロン

正式名称:1日100万円を目指すビットコイン講座
運営者:700nikiさん(不詳)
月額:15,800円

【活動内容】
・不定期のセミナー講演・動画配信
・不定期での会員限定ラジオ配信
・毎日の相場市況
・質疑応答等

分かりやすい解説で定評のある700nikiさんの仮想通貨トレードサロンです。700nikiさんの本名等は不明ですが、100万円の原資から再スタートして、1日数百万以上の利益を連続で出すなどした経験があるそうです。

BTCこわいサロン

正式名称:BTCこわい式トレード塾
運営者:BTCこわいさん(不詳)
月額 14,800円

【活動内容】
・BTCFXエントリーエグジットや、相場観の発信
・為替・先物の相場観の発信
・チャート添削
・質問コーナー
・オフラインセミナー(隔月)

5000円を4ヶ月で1000万円にしたというBTCこわいさんのオンラインサロンでは、仮想通貨や為替・先物の相場観・トレードに対する考え方が学べます。会員継続率88%と人気のサロンであるものの、シグナル配信はほとんどないので、ミラートレードをしたい方にはおすすめできません。

ハーゲンダッツトレーディングサロン

正式名称:ハーゲンダッツトレーディングサロン
運営者:ハーゲンダッツさん(不詳)
月額:10,000円

【活動内容】
・リアルタイムの相場観、トレード戦略の共有
・トレード知識・技術の共有
・質疑応答

現役東大医学部生トレーダーと噂のハーゲンダッツさんのトレードサロンです。テクニカル分析から具体的な根拠を持ってトレードをするのが得意で、自らのトレード根拠を言語化するのも上手な方です。

活動内容は、初心者向けというよりも既にトレード経験のある中級者向きの内容となっています。

CoinRunトレーディングサロン

正式名称:仮想通貨トレーダーズクラブCOINRUN
運営者:田中さん・ヨーロピアンさん
月額:9,800円

【活動内容】
・デイリーレポート
・会員限定トレード番組
・質問サポート
・特別ゲストの登場

古参の仮想通貨トレーダーとして有名な田中さんとヨーロピアンさんのトレードサロンです。ヨーロピアンさんは、コインチェック事件が起きる前、100万人超のユーザーの中で保有資産が最も多かった人物でもあります。

運営者は両者ともエンジニアでもあり、トレーディングとエンジニアリングの視点を踏まえた業界の動向を解説してくれます。

墨汁うまいサロン

正式名称:墨汁うまいと学ぶ仮想通貨の世界 ~情報当千! 投資・税金・仕組み~
運営者:墨汁うまい(不詳)
月額:8,980円

【活動内容】
・相場分析及びテクニカルの考え方講座
・リサーチレポート
・ライブ配信
・質疑応答
・トレード支援ツールの提供

墨汁うまいさんは、法人経営としてマイニングファームを所有する仮想通貨トレーダーです。墨汁うまいサロンでは、テクニカル分析やファンダメンタル分析だけでなく、仮想通貨やブロックチェーンの基礎知識や税制についても特別ライターの寄稿とともに学ぶことができます。トレードよりも勉強会色の強いサロンです。

大石サロン

正式名称:ビットコイン研究所
運営者:大石哲之
月額:7,560円

【活動内容】
・毎週の研究レポート配信
・ニュースまとめ
・質問コーナー

(社)日本デジタルマネー協会の理事を務める大石哲之さんの運営するビットコイン研究所では、仮想通貨業界の動向を毎週研究レポートにまとめて配信してくれます。重要なニュースをまとめてくれるので、広く業界動向を知りたい方にとっては有益なサロンです。質問コーナーもあるので、疑問点等を聞けるのも良いですね。

クリプトカレンシースクール

正式名称:クリプトカレンシースクール
運営者:南 詳憲
月額:5,400円

【活動内容】
・海外の最新情報を日本語で配信
・専門用語の解説
・取引所やウォレットの使い方解説
・月に2回のオンラインセミナー

クリプトカレンシースクールは、仮想通貨やブロックチェーン技術など、最先端の業界動向を分かりやすく学べるサロンです。海外情報をいち早く日本語で入手することもでき、初めての方でも仮想通貨について詳しく学ぶことができます。

ホリエモンサロン

正式名称:堀江貴文イノベーション大学校(HIU)
運営者:堀江貴文
月額:10,800円

【活動内容】
・ホリエモンによる投稿、依頼
・40の分科グループでの学び
・HIUメルマガ
・毎月2回の定例イベント
・年2回合宿
・各種イベント無料招待参加権など

多岐にわたる活動をしているホリエモンサロンにも、ビットコイングループが存在し、仮想通貨について学ぶことができます。初期の頃から仮想通貨に目をつけていたホリエモンの知見も聞ける可能性があり、他の活動にも参加できて一石二鳥ですね。

仮想通貨のオンラインサロンで失敗しないための選び方

オンラインサロンの支払いシステムは基本的に月額課金です。いつでも辞められるとはいえ、なるべく参加して後悔はしたくないですよね。では、オンラインサロン選びで失敗しないためには何を注意すれば良いのでしょうか?

会員費用は無理なく払えるか

オンラインサロンには、無料のものから月額10万円以上のものまでさまざまです。少額のサロンは複数参加しても良いと思いますが、1万円以上の高額サロンにいくつも入ると大きな出費になります。

それが気軽に支払える金額であれば問題ないものの、あなたの収入や貯蓄をあまり圧迫してしまわないようなサロンを選ぶようにしましょう。

金額以上の価値があるか

オンラインサロンに参加する以上、「会費の元を取りたい」と考えるのは当然ですよね。とはいえ、オンラインサロンのほとんどは有益な情報やツールを提供する場であるので、同じ内容であってもAさんには金額以上の価値があり、Bさんには金額未満の価値しかないといったことが起こります。

どのサロンに参加すれば良いかは人によって異なります。あなたにとって金額以上の価値があると思えるサロンを選ぶことが大切です。

学びたい情報を得られるか

「ブログのPVアップがしたい」「仮想通貨で稼ぐ方法が知りたい」「起業のノウハウを共有したい」など、サロンに参加する上で知りたい情報があるはずです。そうした情報を得られるサロンであるかもきちんと考えましょう。

興味のない分野のサロンに参加したところで、得られるものは少ないです。

運営者または運営企業を信用できるか

ネットの世界では、誰でも簡単にオンラインサロンを作ることができてしまいます。なので、中には良い言葉を並べ立てて、参加者からお金だけ巻き上げようと考えている悪質なサロンも出ています。

悪質なサロンの被害に遭わないためにも、信用できる運営者や運営企業が母体となっているサロンを選ぶようにしてください。

怪しい・詐欺的な仮想通貨系オンラインサロンの特徴・見分け方

数ある中でも、仮想通貨系のオンラインサロンは怪しかったり詐欺的なコミュニティが多いのが現状です。ここでは参加しない方が良い危険なサロンの特徴と見分け方を紹介します。

ICO・仕手系のサロン

極秘のICO案件(STO・IEOも含む)や仮想通貨を牛耳っている裏のしてグループの情報を共有すると謳うオンラインサロンは要注意です。これ系のサロンで稼げたという話はほとんど聞いたことがありません。

ICO案件や仕手情報は、結局は情報元の運営組織が稼げる仕組みとなっています。運営者はICOを紹介することで紹介料を得る、仕手情報を公開する前に自分たちがトレードを行っていたりします。例え無料であっても参加しない方が身のためです。

実績を公開していない

数字で語れないオンラインサロンは、参加しない方が良いです。数字を出せないということは、公開できるだけの成果を出せていないと考えるのが現実的です。

例えば、トレード系サロンであれば「これまでいくら稼いだのか?」「参加メンバーの成績はどうなったのか?」という実績を公開していなければ、参加しない方が良いでしょう。

運営者が存在しない、実在しない

サロンの運営母体を調べた時に、信用のおける運営者が存在しない場合は要注意です。また、顔出し・名前出しをしているだけで信用してはいけません。名前を検索したら何も出てこない人は、実在していない人物を役者が演じているだけかもしれませんよ。

とにかく、運営元を信用できないサロンはなるべく参加しない方が身のためです。また、運営者がニックネームで活動している場合、裏では誰か分からない複数の人間や企業が関わっている可能性もあるので注意が必要になります。

口コミ・評判がよくない

有名なオンラインサロンであれば、ネット検索すると口コミや評判がたくさん出てきます。彼ら・彼女らの実体験を参考にしてサロンに参加すれば、サロン選びで失敗する確率が大きく下がります。

これらを参考に、変な仮想通貨系サロンに騙されないよう気をつけましょう。

まとめ

オンラインサロンを活用して仮想通貨で稼ごう

本記事で紹介したオンラインサロンでは、どこも有益な情報を提供しています。仮想通貨は世界中で広まっているムーブメントでもあり、個人でまんべんなく情報を収集するのは極めて困難です。

そこで、仮想通貨の情報を定期的に配信しているオンラインサロンに参加することで、変化の早い業界情報についていくことができます。仮想通貨トレードに興味ある方は、トレード系サロンに。広く業界動向を知りたい方は勉強系のサロンに参加してみてはどうでしょうか。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

フロントエンドエンジニア・Webライター|2017年に仮想通貨を購入して利益を出したものの、2018年の暴落でプラマイゼロとなりました。プログラミングや仮想通貨関連の情報を収集しております。トレードはしない、いわゆるガチホ勢です。質の高い正確なコンテンツを心掛けてお届けします。

関連するキーワード


仮想通貨サロン

関連する投稿


【仮想通貨サロン比較】おすすめの仮想通貨サロンってどこ?料金と評判から徹底比較!

【仮想通貨サロン比較】おすすめの仮想通貨サロンってどこ?料金と評判から徹底比較!

仮想通貨が日本でも浸透してきたので、仮想通貨のためのサロンが増えてきました。 こちらの記事を読み、入会を考えている仮想通貨サロンについて確認してみてください。


【料金比較】仮想通貨サロンって高い?それとも金額に見合う価値がある?

【料金比較】仮想通貨サロンって高い?それとも金額に見合う価値がある?

仮想通貨サロンはその他のオンラインサロンと料金を比較すると、高めに設定されています。その為ユーザ―は仮想通貨のサロンに参加する場合、十分に調査した上で選択するべきでしょう。 この記事では、様々な角度から仮想通貨サロンの「料金」に対して考察していきます。


【口コミ・評判】仮想通貨サロンは稼げる?|利用料金が高いけど入会する価値はある?

【口コミ・評判】仮想通貨サロンは稼げる?|利用料金が高いけど入会する価値はある?

仮想通貨サロンに入会したくても、利用料金が高いので簡単には入会できないのではないでしょうか。 そのため、今回は仮想通貨サロンに入会することで本当に稼ぐことができるのかということを利用者の意見からご紹介いたします。


【料金比較5選】仮想通貨サロンの料金っていくら?有名サロンの料金を徹底比較!

【料金比較5選】仮想通貨サロンの料金っていくら?有名サロンの料金を徹底比較!

この記事では、有名な仮想通貨サロンの料金を比較します。 もちろん、料金が高くてもそれに見合うだけのコンテンツを提供しているサロンもありますが、こちらの記事では料金をメインにご紹介いたします。



最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧