【手数料】楽天ウォレットの手数料は?|取引手数料が無料で初心者におすすめ

【手数料】楽天ウォレットの手数料は?|取引手数料が無料で初心者におすすめ

楽天グループの連結子会社で、仮想通貨交換業を運営する楽天ウォレット株式会社が提供する仮想通貨取引サービス「楽天ウォレット」の手数料は高いのか解説いたします!


楽天ウォレット 手数料

楽天ウォレットの運営会社について

会社概要
名称 楽天ウォレット株式会社
所在地 〒158-0094 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号
設立 2016年12月15日
資本金 13億8千万円
代表取締役 山田 達也
事業内容 仮想通貨の販売・交換

楽天ウォレット株式会社は、楽天グループの連結子会社です。
楽天カード株式会社より追加出資を受け、資本金13億8000万円という巨額な資本金で運営されていることから、楽天グループが楽天ウォレットに力を入れていることが伺えます。

楽天ウォレットは2019年3月1日に、旧「みんなのビットコイン株式会社」から「楽天ウォレット株式会社」に商号変更しています。
みんなのビットコインを3月末で停止し、4月15日から新サービスの口座開設が開始されました。

楽天ウォレットで口座開設したい方へ

本日4月15日から新規口座登録受付が開始されました。

楽天ウォレットの口座開設方法は下記の記事をご覧ください。

【楽天ウォレットの口座開設方法】楽天グループによる取引サービスの登録方法を解説!

https://ohmycrypto.news/articles/309

楽天グループの連結子会社で、仮想通貨交換業を運営する楽天ウォレット株式会社が提供する仮想通貨取引サービス「楽天ウォレット」の口座開設方法について解説いたします!

サービス概要

取扱通貨

楽天ウォレットの取扱通貨は下記の通りです。

● BTC(ビットコイン)
● ETH(イーサリアム)
● BCH(ビットコインキャッシュ)

取扱ペア

取扱ペアは下記の通りです。

● BTC/JPY
● ETH/JPY
● BCH/JPY

注文種類

楽天ウォレットは【成行注文】での取引になるようです。

※成行注文:成行注文とは、取引をする際に値段を指定せずに注文することをいいます。 成行注文を出した時点での一番安い価格(一番高い価格)で購入(売却)されるので、売買が成立した場合の値段は、成立した売買の相手によって決まります。

その他サービス

楽天ウォレットでは、場所を選ばずに仮想通貨の取引が行えるようにスマホアプリ(6月予定)の提供を予定しています。

楽天グループには、通販サービスやフリーマーケットアプリ「ラクマ」など人気サービスもあるので、既存サービスとの連携もあるのではという声も聞かれています。

サポート面では、AI技術を採用した自動応答チャットサービスを導入し、顧客の問い合わせに24時間対応しています。

手数料

楽天ウォレットの手数料は下記の通りです。

楽天ウォレットではほぼ手数料が無料となっています。

他社との比較は?

取引手数料

楽天ウォレットの取引手数料は無料です。

他取引所の販売所も無料となっています。

取引所 販売所 取引所
bitbank.cc - メイカー:-0.05%
テイカー:0.15%
BITPoint 無料 無料
Coincheck 無料 無料
BitFlyer 無料 無料
GMOコイン 無料 メイカー:0%
テイカー:0.01%
DMM Bitcoin 無料 無料
Zaif 無料 メイカー:0%
テイカー:0%(BTC)/0.1%(BCH以外のアルトコイン)/0.3%(BCH)

入金手数料

日本円を入金する時にかかる手数料です。

楽天ウォレットは入金手数料無料です。
他社でも入金手数料無料ですが、振込の場合振込手数料が自己負担です。

即時入金については、対応の有無について記載されていないため現状では不明です。
楽天ウォレットの口座開設にあたっては楽天銀行口座の振替登録が必須です。

取引所 入金手数料
bitbank.cc 即時入金:なし
振込入金:無料(振込手数料負担)
BITPoint 即時入金:無料
振込入金:無料(振込手数料負担)
Coincheck 即時入金:756円〜
振込入金:無料(振込手数料負担)
BitFlyer 即時入金:324円(住信SBIネット銀行の利用時のみ無料)
振込入金:無料(振込手数料負担)
GMOコイン 即時入金:無料
振込入金:無料(振込手数料負担)
DMM Bitcoin 即時入金:無料
振込入金:無料(振込手数料負担)
Zaif 即時入金:486円〜
振込入金:無料(振込手数料負担)

出金手数料

日本円を出金するのにかかる手数料です。

楽天ウォレットでは300円かかります。
他社と比べると無料の取引所もあるので、安いとは言えませんが更に高い取引所も多くあるので高すぎない料金設定となっています。

取引所 出金手数料
bitbank.cc 540円(3万円未満)/756円(3万円以上)
BITPoint 無料
Coincheck 400円
BitFlyer 三井住友銀行:216円(3万円未満)/432円(3万円以上)
三井住友銀行以外:540円(3万円未満)/756円(3万円以上)
GMOコイン 無料
DMM Bitcoin 無料
Zaif 350円(50万未満)/756円(50万以上)

出庫手数料

仮想通貨(暗号通貨)の出金手数料です。

楽天ウォレットでは、

● BTC:0.001BTC
● ETH:0.01ETH
● BTH:0.01BTH

となっています。

取引所 BTC ETH BCH
bitbank.cc 0.001LTC 0.005ETH 0.001BCH
BITPoint 無料 無料 -
Coincheck 0.001BTC 0.01ETH 0.001BCH
BitFlyer 0.0004BTC - -
GMOコイン 無料 無料 無料
DMM Bitcoin 無料 無料 -
Zaif 0.0001〜0.01BTC 0.01〜0.05ETH 0.001〜0.01BCH

まとめ

楽天ウォレットの手数料について解説いたしました。

楽天ウォレットは販売所形式を取っており、取引手数料も無料ですので初心者の方は非常に使いやすい取引所だと思います。

4月15日から新規口座の登録が開始しましたので、6月のサービス開始前に登録をオススメいたします。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

OhMyCryptoNews編集部です。読者の皆様にとって価値ある情報を届けられるよう日々邁進致します。分散型取引所(DEX)に関する情報や海外取引所関連情報にアンテナを立てております。

関連するキーワード


楽天ウォレット 手数料

関連する投稿


【手数料】TAOTAOの各種手数料は無料|5月30日よりサービス開始!

【手数料】TAOTAOの各種手数料は無料|5月30日よりサービス開始!

大手企業のYahoo!が出資している新規仮想通貨取引所TAOTAOが5月30日よりサービス開始しました。そこで、仮想通貨取引所TAOTAOの手数料について解説いたします。


ビットコインの送金手数料っていくら?取引所毎に徹底比較!

ビットコインの送金手数料っていくら?取引所毎に徹底比較!

仮想通貨を送金したいけど、他の取引所だと送金手数料はいくらなんだろう?と思いませんか。今回は日本の大手仮想通貨取引所の送金手数料を比較します。


【手数料】DMM Bitcoinの手数料は安い?気になる手数料について解説

【手数料】DMM Bitcoinの手数料は安い?気になる手数料について解説

大手企業のDMM.comが運営している仮想通貨取引所のDMM Bitcoin。国内大手である取引所の手数料について解説します。また、DMM Bitcoinの手数料は他社とは少し異なるので、大手取引所と比較して紹介します。


【リスク】楽天ウォレットの利用時のリスク|利用者がまだ少ないため決済サービスにはしづらい?

【リスク】楽天ウォレットの利用時のリスク|利用者がまだ少ないため決済サービスにはしづらい?

新規仮想通貨取引所の楽天ウォレットですが、利用する上で考慮しておくべきリスクはあるのでしょうか。 この記事では、考えられるリスクをまとめてご紹介いたします。


【メリット・デメリット】楽天ウォレットの実情を徹底解説|4月15日から新規口座開設受付が開始!

【メリット・デメリット】楽天ウォレットの実情を徹底解説|4月15日から新規口座開設受付が開始!

楽天グルーブの子会社である楽天ウォレット株式会社が運営している楽天ウォレットですが、どのようなメリット・デメリットが考えられるのか分析していきます。 仮想通貨を始めている人もそうでない人も今後の取引所選びの参考にしてみてください。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧