【特徴】DeCurretの特徴|豪華株主と将来構想

【特徴】DeCurretの特徴|豪華株主と将来構想

新規仮想通貨取引所として登録されたばかりであるDeCurretをご存知でしょうか。DeCurretは他の仮想通貨取引所とは少し異なった特徴を持っています。 この記事を読んでDeCurretに対する理解を深めていただければと思います。


DeCurretとは

DeCurretは新しく登録されたばかりの仮想通貨取引所なので知らない方も多いのではないでしょうか。

楽天ウォレットやTAOTAOが話題となってしまっているため影に隠れてしまっていますが、DeCurretも非常に面白い取引所です。

この記事では、そんなDeCurretの特徴についてご紹介いたします。

会社概要

会社概要
名称株式会社ディーカレット
所在地東京都千代田区富士見2-10-2
設立2018年1月
資本金52.3億円(資本準備金含む)
役員
  • 代表取締役社長:時田 一広
  • 取締役:齋藤 崇吉
  • 取締役(非常勤):鈴木 幸一(IIJ代表取締役会長)
  • 取締役(非常勤):勝 栄二郎(IIJ代表取締役社長)
  • 取締役(非常勤):渡井 昭久(IIJ常務取締役CFO)
  • 取締役(社外):近藤 章(前国際協力銀行総裁)
  • 監査役:山本 泉二
  • 監査役(非常勤):大平 和宏
  • 顧問:村林 聡(三菱UFJリサーチ&コンサルティング代表取締役社長)
事業内容デジタル通貨の取引・決済を担う金融サービス事業
公式サイト公式サイト

DeCurretの特徴とは

ここからはDeCurretの特徴について詳しくご説明します。

今回紹介する特徴は、
1. DeCurretの豪華株主
2. DeCurretの将来構想

の2点です。

DeCurretユーザーが本格的に増え始めると、DeCurret側がより多くの情報発信を行うと思いますのでその時にまた追記いたします。

DeCurretの株主が豪華

TAOTAOはYahoo!による出資、楽天ウォレットは楽天による出資がされているため、こちらの2つが注目されています。
確かに世界的に有名な大手企業が出資をしたとなっては、仮想通貨市場が盛り上がるのも納得です。

しかし、DeCurretもTAOTAOや楽天ウォレットに負けないほど株主が豪華です。
みなさんが知っているであろう有名企業が何社も出資を行なっています。

例えば、電通、伊藤忠商事、三井不動産などなどの超大手企業ばかりが株主に並んでいます。
※詳しい株主に関しては下記を参照ください。


株式会社インターネットイニシアティブ/伊藤忠商事株式会社/株式会社 QTnet/株式会社オプテージ/SOMPOホールディングス株式会社/第一生命保険株式会社/株式会社大和証券グループ本社/東京海上日動火災保険株式会社/日本生命保険相互会社/野村ホールディングス株式会社/東日本旅客鉄道株式会社/株式会社ビックカメラ/三井住友海上火災保険株式会社/株式会社三井住友銀行/三井不動産株式会社/株式会社三菱UFJ銀行/ヤマトホールディングス株式会社/伊藤忠テクノソリューションズ株式会社/株式会社 電通

DeCurretの将来構想

DeCurretの将来構想は他の仮想通貨取引所と異なり非常に興味深いので知っておくべきDeCurretの特徴であると思います。

みなさんは仮想通貨取引所と聞くと、どのようなものをイメージしますか?
おそらく、BTCコインなどの仮想通貨を取引するための”場所”であり、それ以上でもそれ以下でもないという方が多いのではないでしょうか。

今現在では、仮想通貨取引所を利用している多くの人が仮想通貨取引による利益を目的としているためある種仕方のないことではあります。

これは仮想通貨という通貨が、”通貨”として利用できる場面がまだまだ多くはないからです。
仮に仮想通貨が日常で利用できる場面が増えれば投資以外の目的で仮想通貨を所持する人も増えていきます。

とはいえ、仮想通貨は価格の変動が大きいので店側としても取り入れにくいのが問題です。
1BTC500,000円の時に商品を販売したのに、次の日には400,000円になってしまっては困ります。

DeCurretは将来的には仮想通貨を日常生活で利用できるようにしようと考えています。
具体的には、仮想通貨でSuicaがチャージできるようにするみたいです。
仮想通貨でSuicaがチャージできるようになれば便利ですよね。

法定通貨と同じ価値を持つ仮想通貨を発行し、価値の急激な変動が起こらないなどの案を考えているそうです。

DeCurretの大目標としては、価値同士の交換ができることだそうです。
これは非常にすごいことです。

例えば、コーヒー20杯分の価値を持つ仮想通貨とディズニーチケット1枚の価値を持つ仮想通貨を交換できるみたいな感じです。

世の中の価値同士が全て交換できるようになれば、今では考えられないようなことも起こり得ます。

期待しながら楽しみに待ちましょう。

まとめ

今回は、DeCurretの特徴に関してご説明いたしました。

仮想通貨と聞くとまだまだ興味があるけど始められないという方も多いのではないでしょうか。

仮想通貨に触れておくことで、少しずつ仮想通貨の可能性やリスクについてもわかってくると思いますので、まだどこにも口座を持っていない方は1つは作っておいても良いのではないでしょうか。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連する投稿


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

「ハッキング事件があったCoincheck(コインチェック)で取引して本当に大丈夫?」と不安に思っている方もいるかと思います。今回は事件後サービス再開したCoincheckの安全性やセキュリティ対策を徹底調査したところ、安全性を高めるための様々な対策が取られていることが分かりました。登録するかどうか迷っている人は参考にしてください。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

日本での仮想通貨取引所の先駆けとしてユーザーに最も人気があったCoincheck(コインチェック)。しかし2018年にネム流出事件が起こり営業停止となりました。2018年10月30日に新規口座開設が再開されましたが「Coincheckって、大丈夫なの?」と言う不安の声はまだまだあるようです。<br>今回は、再開したCoincheckの評判、メリットやデメリット を解説いたします。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧