【仮想通貨ニュース】サムスン社|仮想通貨関連のレジャー社に対して投資

【仮想通貨ニュース】サムスン社|仮想通貨関連のレジャー社に対して投資

サムスン社がフランスの仮想通貨関連のハードウェア開発会社であるレジャー社に対して290万ドルを投資した。


サムスン(Samsung)社がフランスの仮想通貨関連のハードウェア開発会社であるレジャー(Ledger)社に290万ドルを投資した。


フランスの経済専門誌キャピタル(Capital)は、サムスン投資を通じてレジャー社が企業価値を2億9000万ドルまで上げたと評価している。

レジャー社側は投資事実を認めているが、詳細については公開していなかった。企業は2017年に700万ドルを、昨年は7500万ドルの資金調達に成功している。サムスンはそうした投資機会に参加したかは不明である。

レジャー社の元CEO・共同創業者であるエリック・パラシュートベック(Éric Larchevêque)はTwitterで「ハードウェアウォレットは常に必要である。しかし個人により資産を移動することができる仮想通貨普及すると、スマートフォンがまた重要な役割を担うだろう」と明らかにした。

レジャー社は投資ディレクターであるパスカル・ゴルチエ(Pascal Gauthier)が新たなCEOになることも発表している。元CEOであったエリックパラシュートベックマンは理事長職としてにレジャー社に残る。

レジャー社は複数の銀行や企業の資産運用サービスを提供している。2020年には野村ホールディングスと仮想通貨を用いた資産運用に関するベンチャー事業を進める計画である。香港のレガシートラスト(Legacy Trust)社とはイーサリアムトークン専用の資産運用サービスを準備中だ。

サムスン社は、新興市場である仮想通貨市場とブロックチェーン市場において様々な動きを見せている。スマートフォン・Galaxy S10シリーズに仮想通貨ウォレット機能を搭載することも発表している。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

OhMyCryptoNews編集部です。読者の皆様にとって価値ある情報を届けられるよう日々邁進致します。分散型取引所(DEX)に関する情報や海外取引所関連情報にアンテナを立てております。

最新の投稿


【メリット】DMMBitcoinを利用するメリットとは何?

【メリット】DMMBitcoinを利用するメリットとは何?

仮想通貨取引所の数は次第に増加してきていますが、今回はDMMBitcoinを利用するメリットにはどのようなものがあるのかご説明いたします。


【入金方法】DMM Bitcoinの入金方法を解説!!(2019年最新版)

【入金方法】DMM Bitcoinの入金方法を解説!!(2019年最新版)

DMM BitcoinはDMM.comが運営している仮想通貨取引所です。どこの仮想通貨取引所を利用しようか迷っている方は、DMM Bitcoinでの入金方法は難しいのか、入金方法の種類にはどんなものがあるのか気になりますよね。そこで入金方法について具体的に解説しますので参考にしてください。


DMM Bitcoinのリスクって?知っておくべきリスクをご紹介

DMM Bitcoinのリスクって?知っておくべきリスクをご紹介

この記事では、DMM Bitcoinの利用を考えている方に向けてDMM Bitcoinを利用するリスクをご紹介します。 リスクを知った上で登録しておくことで、対策を練ることができます。 安全に資産運用をするためにもリスクは知っておくべきでしょう。


【評判】DMM Bitcoinの評判って?気になるDMM Bitcoinの評判を徹底解説!

【評判】DMM Bitcoinの評判って?気になるDMM Bitcoinの評判を徹底解説!

大手仮想通貨取引所であるDMM Bitcoinの評判をご紹介します。 仮想通貨取引所の口座開設を考えている方は参考にしてみてください。


【比較】自動売買ツールおすすめ6選!機能・料金・手数料等で自動売買ツール比較

【比較】自動売買ツールおすすめ6選!機能・料金・手数料等で自動売買ツール比較

仮想通貨を自動で運用するサービスがあるのを知っていますか? 仮想通貨市場が冷え込む中、長期保有で大きく稼ぐのは難しくなってきています。そこで注目されているのが、仮想通貨の自動売買サービスです。 今回はおすすめの仮想通貨の自動売買ツールを6つ紹介していくので、ぜひ参考にしてください。


仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧