【手数料】DMM Bitcoinの手数料は安い?気になる手数料について解説

【手数料】DMM Bitcoinの手数料は安い?気になる手数料について解説

大手企業のDMM.comが運営している仮想通貨取引所のDMM Bitcoin。国内大手である取引所の手数料について解説します。また、DMM Bitcoinの手数料は他社とは少し異なるので、大手取引所と比較して紹介します。

DMM Bitcoinで無料口座開設


DMM Bitcoinの口座を作ろうと考えている方は、手数料がどれほどかかるのかということは気になるポイントなのではないでしょうか。

今回は、そのような方のためにDMM Bitcoinの手数料を詳しくご説明いたします。

DMM Bitcoinとは

そもそもDMM Bitcoinとはどのような会社なのでしょうか。

DMM Bitcoinは、元々は株式会社東京ビットコイン取引所という名前で運営していましたが、2018年の1月にDMM Bitcoinとして運営を開始した企業です。
あの有名なDMM.comが運営している仮想通貨取引所です。

DMM.comは、様々なサービスを持っており、その中には金融サービスもあります。
そのため、金融系のノウハウをしっかりと蓄積しているので利用者側も安心して使うことができます。

DMM Bitcoinの会社概要は下記をご参照ください。

会社概要
社名株式会社 DMM Bitcoin
登録番号関東財務局長 第00010号(仮想通貨交換業者)
所在地〒103-6010 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
設立2016年11月7日
資本金12億9000万円
役員
  • 代表取締役 田口 仁
  • 取締役 日暮 正樹
  • 取締役 吉竹 一宙
  • 監査役 小澤 公一
事業仮想通貨交換業及び金融付帯業(差金決済取引)
公式サイト今、始めるならDMM【DMM Bitcoin】

DMM Bitcoinの手数料は

DMM Bitcoinの手数料に関して理解するためには、仮想通貨取引所には以下2種類があることを知っておく必要があります。

2種類の仮想通貨取引所

  • 販売所形式の取引所
  • 取引所形式の取引所

DMM Bitcoinは販売所形式の取引所です。

取引所形式の取引所は、ユーザー同士が取引を行うためのプラットフォームの役割を果たしています。
つまり、仮想通貨を売りたい人と買いたいを繋げる場所と考えていただければと思います。

そのため、仮想通貨を売却したい人がいなければ購入することはできませんし、仮想通貨を購入したい人がいなければ売却することはできません。

一方で、販売所形式の取引所はユーザーと販売所とのやりとりとなります。仮想通貨取引所とは違いユーザー間の取引ではありません。

販売所側が仮想通貨をすでに持っているため、売却したい人や購入したい人の有無に関わらず、いつでも仮想通貨の購入や売却を行うことができます。

取引所と販売所では手数料の取り方が少し異なりますので、この違いは頭に入れた上でこの先をお読みください。

DMM Bitcoinの取引手数料

DMM Bitcoinの取引手数料は無料です。
※下の画像は公式ホームページ【DMM Bitcoin】からのものです。

しかし、DMM Bitcoinは取引所ではなく販売所として運営しています。

販売所形式の場合では、販売所側が仮想通貨の値段を設定できますが、そこには手数料が含まれた金額で取引が行われるため、取引所で仮想通貨を購入するよりも少し割高になります。

例えば、ビットコインを購入する場合、取引所では1BTC80万円で取引されていたとしても販売所では81万円で価格が設定されていることもあります。

売却する場合も同様であり、1BTC80万円で取引されていても79万円で売却することもありえます。
※こちらは例なので、実際の購入金額と売却金額ではありません。

DMMBitcoinの入出金手数料

DMMBitcoinの入出金手数料は無料です。

入出金には通常お金がかかるため、入出金が無料というのは非常に大きなメリットであると言えます。

主要取引所の入出金手数料との比較は以下の通りです。

入出金手数料まとめ
取引所 入金 出金
DMM Bitcoin無料無料
bitbank無料540〜756円
Coincheck無料〜1000円400円
Liquid by Quoine無料500円

DMM Bitcoinの送金手数料

DMM bitcoinの送金手数料は無料(マイナーへの手数料はかかる)です。

送金も基本的にお金がかかる行為ですので、送金が無料というのはDMM Bitcoinのメリットであると言えます。

こちらも主要取引所の送金手数料を以下にまとめました。

送金手数料まとめ
通貨 DMM Bitcoin bitbank Coincheck Liquid by Quoine
BTC無料0.001 BTC0.001 BTC無料
LTC-0.001 LTC0.001 LTC無料
XRP-0.15 XRP0.15 XRP無料
ETH無料0.005 ETH0.01 ETH無料
MONA-0.001 MONA--
BCC-0.001 BCC--
BCH--0.001 BCH無料
ETC--0.001 ETC-
LSK--0.1 LSK-
FCT--0.1 FCT-
XEM--0.5 XEM-

まとめ

DMM Bitcoinは、基本的に手数料が無料という非常に魅力的な取引所です。

ただ、取引を頻繁に行う方にとっては販売所型の仮想通貨取引所はあまり向いてません。

どちらかと言えば、仮想通貨を始めようと考えている初心者の方には、取引方法も非常に簡単なのでDMM Bitcoinは向いている取引所であると言えます。

最初の仮想通貨取引所をDMM Bitcoinとして、取引に慣れてきたら他の仮想通貨取引所の口座を開設し、DMM Bitcoinから送金(送金手数料が無料のため)するという方法も良いのではないでしょうか。

この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連する投稿


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

「ハッキング事件があったCoincheck(コインチェック)で取引して本当に大丈夫?」と不安に思っている方もいるかと思います。今回は事件後サービス再開したCoincheckの安全性やセキュリティ対策を徹底調査したところ、安全性を高めるための様々な対策が取られていることが分かりました。登録するかどうか迷っている人は参考にしてください。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

日本での仮想通貨取引所の先駆けとしてユーザーに最も人気があったCoincheck(コインチェック)。しかし2018年にネム流出事件が起こり営業停止となりました。2018年10月30日に新規口座開設が再開されましたが「Coincheckって、大丈夫なの?」と言う不安の声はまだまだあるようです。<br>今回は、再開したCoincheckの評判、メリットやデメリット を解説いたします。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


DMM Bitcoin