DMM Bitcoinの仮想通貨FXとは?他社との比較で徹底解説!

DMM Bitcoinの仮想通貨FXとは?他社との比較で徹底解説!

この記事では、DMM Bitcoinの仮想通貨FXに関してお話しします。 仮想通貨取引所によって特徴がありますので、比較しながらご説明します。

DMM Bitcoinで無料口座開設


DMM Bitcoinとは

DMM Bitcoinとは、DMM.comが運営している仮想通貨取引所(厳密には仮想通貨販売所)です。
次第に仮想通貨の認知度も上がってきており、楽天やYahoo!などの大手企業も続々と参入してきています。

DMM.comはその先駆けとも言えます。
DMM.comは仮想通貨だけでなく、FXや株などの金融商品も取り扱っているので、そのノウハウを生かして仮想通貨事業に参入しています。

また、BitbankやBitFlyerなどの大手取引所ですら行政処分になっていますが、DMM Bitcoinは一度も行政処分になったことはなく、運営がしっかりしていることがわかります。

仮想通貨は資産運用の1つなので、1度も行政処分になったことがないDMM Bitcoinは安心して利用できるのではないでしょうか。

DMM Bitcoinの会社概要は下記の通りです。

会社概要

会社概要
社名株式会社 DMM Bitcoin
登録番号関東財務局長 第00010号(仮想通貨交換業者)
所在地〒103-6010 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
設立2016年11月7日
資本金12億9000万円
役員
  • 代表取締役 田口 仁
  • 取締役 日暮 正樹
  • 取締役 吉竹 一宙
  • 監査役 小澤 公一
事業仮想通貨交換業及び金融付帯業(差金決済取引)
公式サイト今、始めるならDMM【DMM Bitcoin】

仮想通貨FXとは

ところで仮想通貨FXとはどのようなものであるかご存知でしょうか。

FXと聞くと、海外通貨の取引を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、仮想通貨FXは海外通貨は関係ありません。

簡単にいうと、仮想通貨FXとは仮想通貨のレバレッジ取引のことを指します。
レバレッジ取引を行うと、手持ちの額の数倍〜数十倍の取引を行うことができます。

例えば、仮に10万円の日本円が仮想通貨取引所に置いてあると仮定します。
利用中の取引所で4倍までのレバレッジが行われる場合、10万円で取引できる取引できる額の4倍の量を取引することができます。

いわゆる仮想通貨取引で利益を出し続けていると言われる層は、このレバレッジ取引を行っていることが多いです。

仮想通貨FXを行う上で注意すべきこと

もちろん、利益という観点からいうと通常の仮想通貨取引と比べると仮想通貨FXの方が得ることができます。
これは取引額が多くなるので当然のことです。

しかし、一方でマイナスになる可能性もあることを覚えておくべきでしょう。
仮想通貨は暴騰・暴落が非常に激しいので、想定していた約定金額よりも低くなることがあります。

仮想通貨FXを行うのであれば、リスク管理も徹底して行うべきだと言えるでしょう。

スワップポイントがかかる

スワップポイント とは、日付をまたぐ時にかかる手数料です。 特に仮想通貨の場合、価格の浮き沈みが激しいので、「もっと上がるかも」、「もっと下がるかも」という気持ちでついつい保有したままにしがちです。 あまりにも長い間持ちすぎると、利益を出しても手数料でマイナスになってしまう可能性もあるので注意が必要です。

DMM Bitcoinの仮想通貨FXの特徴

DMM Bitcoinのレバレッジ取引可能通貨ペア

DMM Bitcoinは、レバレッジ取引ができる通貨が多いことが大きな特徴として挙げられます。

仮想通貨取引所によっては、現物でしか取引できない通貨もありますが、DMM Bitcoinでは現物で取引できる通貨は全てレバレッジ取引を行うことができます。
※現物で取引ができる通貨は、ビットコインとイーサリアムのみです。

どちらかと言えば、現物取引よりもレバレッジ取引を行う方向けの仮想通貨取引所であると言えます。

実際にレバレッジ取引を行うことができる通貨ペアは以下の通りです。

レバレッジ取引ができる通貨ペア

  1. ビットコイン(BTC/JPY)
  2. イーサリアム(ETH/JPY)
  3. ネム(XEM/JPY)(XEM/BTC)
  4. リップル(XRP/JPY)(XRP/BTC)
  5. ライトコイン(LTC/JPY)(LTC/BTC)
  6. イーサクラシック(ETC/JPY)(ETC/ETH)(ETC/BTC)
  7. ビットコインキャッシュ(BCH/JPY)(BCH/BTC)
  8. イーサリアム(ETH/JPY)(ETH/BTC)

DMM Bitcoinのレバレッジ最大取引倍率

DMM Bitcoinのレバレッジ取引倍率は最大4倍です。
つまり、10万円の日本円を持っていれば40万円分の取引を行うことが可能であるということですね。

大手仮想通貨取引所のレバレッジ取引の最大倍率は以下となりますので、併せてご確認ください。

仮想通貨取引所レバレッジ倍率一覧

  1. Liquid by Quoine...最大4倍
  2. GMOコイン...最大4倍
  3. BitPoint...最大4倍
  4. Coincheck...5倍
  5. BitFlyer...4倍

2019年に入って、レバレッジ倍率を変更した取引所が多くあり、4~5倍が最大倍率となりました。そのため、DMM Bitcoinのレバレッジ倍率は他社と比較しても一般的な倍率であると言えます。


まとめ

今回はDMM Bitcoinの仮想通貨FXに関してご説明いたしました。
利益を大きく上げることができる可能性がある分、リスクも大きい取引となりますのでしっかりとリサーチをした上で行うべきでしょう。

出来るだけ余剰資金で無理のない取引をすることをオススメします。

この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連するキーワード


FX・株 DMM Bitcoin

関連する投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


FXの【必要証拠金】っていくら必要なの?

FXの【必要証拠金】っていくら必要なの?

「FX始めたいけど、証拠金っていくら必要なの?」と思っている方が多いかと思います。ここでは必要証拠金とは何か、証拠金維持率とは?について具体的に解説しているので初心者の方は参考にされてください。


クラウドファンディングでの投資の違いをわかりやすく徹底解説!

クラウドファンディングでの投資の違いをわかりやすく徹底解説!

クラウドファンディングで投資を行う際は、投資方法の違いを詳しく知ってく必要があります。 クラウドファンディングにはいくつかの投資方法があるため、思っていたのと違ったなどとなってしまわないようにしっかりと違いを理解しておくことが大切です。


クラファンサイト「FUNDINNO」の長所とは?メリット・デメリットを解説!

クラファンサイト「FUNDINNO」の長所とは?メリット・デメリットを解説!

株式投資型クラウドファンディングサイトの「FUNDINNO(ファンディーノ)」は様々な分野のベンチャー企業への投資を少額から始めることが可能です。ではこうした株式投資型クラファンのメリット・デメリットとはどんな点が挙げられるでしょうか。


【初心者向け】FXや仮想通貨チャートの「移動平均線」とは?  

【初心者向け】FXや仮想通貨チャートの「移動平均線」とは?  

FXや仮想通貨における相場を表す指標の一つに「移動平均線」があります。これは様々な相場において行われるテクニカル分析の指標の一つになります。この移動平均線がどういった指標なのか、またどのように活用すれば良いのかを本記事では解説いたします。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


DMM Bitcoin