【評判・口コミ】DMM FXのメリットって?取引所としての強みを徹底解説!!

【評判・口コミ】DMM FXのメリットって?取引所としての強みを徹底解説!!

様々な資産運用の手法の中でもFXは大変人気です。その分、たくさんFXの会社が存在しているので、どこを利用したらいいか迷っている人も多いかと思います。この記事ではDMM FXのメリット・デメリットに関する評判について解説していますので、参考にしてください。


DMM FXの長所

LINEを使った充実のカスタマーサポート

DMM FXではLINEでDMM証券カスタマーサポートのアカウントを友達追加することで、トレーダーのサポートを行うことを実現しています。


電話での対応が苦手な方や、メールの返信では遅いと思われる方にはオススメの機能であると言えます。

この機能は業界で初めて導入され、多くのユーザーに利用されています。

こうした初心者にも優しいトレーダーに関するサポートが、利用する上での大きなメリットと言えるでしょう。

スマートフォンでも充実した取引画面

通常、こうした金融商品に関するスマートフォン上でのインターフェース(操作画面)は、情報量が少なく使いにくかったり、その反対で情報を詰め込みすぎて画面が煩雑になるなどといった問題を抱えています。

DMM FXのスマートフォンアプリではユーザーの間でも「使いやすさ」に定評があります。スマートフォンでも取引の際に重要な「取引指標」やテクニカル分析用のツールを使うことが可能です。 こうした点が非常にトレーダーに評価を受けている要因かと思われます。

提携380機関を超えるクイック入金サービス

基本的に為替取引は平日の間は24時間取引を行うことが出来ます。(毎営業日メンテナンスを実施、また朝方1時間ほどはCLOSE)

その為、平日の深夜帯に追加で証拠金を入金したいタイミングがしばしば起こります。



DMM FXではそんなユーザーの抱える問題を解決するため、24時間365日対応のクイック入金サービスがあります。このサービスでは、ご自身が持つ銀行口座から即時にDMM FXの口座に入金できるサービスになります。


このサービスを使うと、スマートフォンからのモバイルバンキングに対応しているので、家から出ずとも入金をすぐに行うことができます。

「売買比率」の確認で相場が一目に!

DMM FXでは初心者の方にもわかりやすい取引ツールが多数存在します。


この代表例として「売買比率」というものがあります。この機能ではどの通貨ペアがどのくらいのバランスで売り買いされているかが公開されています。

こうした指標は中々公開されておらず、貴重な判断指標かつ分かりやすい指標とも言えるかもしれません。


それ以外にも多くの判断指標が公開されており、トレーダーにとって非常に役立つ情報を手に入れることが出来ると考えています。

DMM FXの短所

少額取引ができない

DMM FXの最小取引数量は10,000通貨単位に設定されています。これは全ての通貨ペアに適用されています。


例を挙げると、USD/JPY(米ドル日本円建て)の通貨ペアが1ドル=100円だとしましょう。DMM FXの最小取引単位は10,000通貨にあたるので、つまりUSDを買おうとした場合、100×10,000=1,000,000で100万円が最小取引数量に応じた金額になります。


FX取引ではレバレッジが掛けられるので、ここでは25倍のレバレッジをかけた場合でも4万円が必要になります。 
リスクを顧みると、さすがに証拠金として20万円は欲しいと言ったところでしょうか。


そうした理由から、DMM FXには少額取引には向かないと言った傾向にあるでしょう。

スキャルピングが不可能

スキャルピングとは、短時間での注文を繰り返し行う行為のことを指します。このスキルピングは取引所によっては認められておらず、DMM FXではこれを認めていません。


このスキャルピングは取引の情報を高頻度にやり取りするので、取引所のサーバーに非常に負荷を与えます。そうした負荷の集中を防ぐために、DMM FXではスキャルピングを防止しているのです。


しかし、反対に言うとこのスキャルピングを利用しないデイトレーダー・スイングトレーダー安全にDMM FXを使うことが出来るということが言えます。

スキャルピングは他の取引所であるヒロセ通商などでは許可されているため、そちらを使われることをオススメします。

DMM FXを使うべき人

短期トレード(デイトレ・スイング)

DMM FXはスキャルピングを行えない代わりに、デイトトレードやスウィングトレードなどの短期取引を安全に行うことができます。


そうした観点から見ると短期でトレードを行いたいユーザーにはオススメです。
またDMM FXでは取引数量に応じたキャッシュバックやポイントバックを行なっています。つまり、取引を行えば行うほどその恩恵は大きく受けられるのです。


この2つを考えた時、短期トレードをする方々に対してオススメの取引所であると言えます。

トレードを始めようとしている初心者トレーダー

DMM FXでは初心者の方にもわかりやすい取引指標が多く用意されています。その為、DMM
FXならではの機能がたくさんあり、まだ他の取引所に慣れていない方はDMM FXで表示される取引指標を基にして、相場観を身につけることをオススメします。


またDMM FXでは前述の通り、カスタマーサポートが充実しているため取引に関する疑問点が生じてもすぐにカスタマーサポートに連絡出来るというメリットがあります。この連絡形態はLINEによるAIチャットでユーザーの問題点を明確にした後、オペレーターに繋いでいます。


電話を使わず、かつメールよりレスポンスが早いことはとても大きなメリットと言えます。こうしたトレーダーサポートという面でも、初心者トレーダーの方にオススメ出来る取引所と言えるでしょう。

DMM FXの公式サイトで調べてみる

まとめ

DMM FXのメリット・デメリットについて解説いたしました。

様々な観点からDMM FXユーザーに向いている方は、短期トレードやトレードを始めようとしている初心者トレーダーの方と言えます。

FXを始めようと思っている方は、この機会にDMM FXで始めてみるのも良いでしょう。

おすすめ記事


この投稿のライター

OhMyCryptoNews編集部です。読者の皆様にとって価値ある情報を届けられるよう日々邁進致します。分散型取引所(DEX)に関する情報や海外取引所関連情報にアンテナを立てております。

関連するキーワード


DMM FX FX・株

関連する投稿


DMM FXのデモトレードって? デモトレアプリの使い方を徹底解説!

DMM FXのデモトレードって? デモトレアプリの使い方を徹底解説!

本記事ではDMM FXにおけるデモトレードアプリの口座開設・利用方法とメリット・デメリットを解説しています。


DMMFXのアプリってどうなの?メリットとデメリットを徹底解説

DMMFXのアプリってどうなの?メリットとデメリットを徹底解説

DMM FXでは、少額から取引をすることができないと言われていますが、これからもトレードを続けていこうという意思のある方であれば、DMM FXを利用することをオススメします。 今回は、DMM FXの特徴と、 DMM FXが提供しているアプリの特徴とメリット・デメリットをご紹介しますので、DMM FXで口座を開こうと考えている方は参考にしてみてください。


STREAMの登録方法は?株取引手数料が無料?マネタイズはどうなっているの?

STREAMの登録方法は?株取引手数料が無料?マネタイズはどうなっているの?

今回はスマートフォンで株式を売買することができるSTREAMについてご説明します。 登録方法から企業のマネタイズの方法まで幅広くご説明いたしますので、最後までお目通しください。 株式手数料が無料で利用することはできるので、株の取引をしている方は必見です。


DMM FXのレバレッジ倍率は?手数料との関係を交え徹底解説!

DMM FXのレバレッジ倍率は?手数料との関係を交え徹底解説!

FXをする場合、レバレッジ倍率とそれに関連した手数料は必ず押さえておきたい所です。DMM FXでは<b>25倍</b>のレバレッジが既定で設定されています。また、ドル円のスプレッドは<b>1lot(=最小取引数量: DMMFXでは1万通貨)で0.3銭(1銭=0.01 円)</b>です。どれくらいの証拠金が必要か不安な方はDMM FXの「証拠金シュミレーション」で確認してみましょう。


【評判・口コミ】株アプリのSTREAMが手数料無料は本当?!メリット・デメリットから口コミを調査!

【評判・口コミ】株アプリのSTREAMが手数料無料は本当?!メリット・デメリットから口コミを調査!

株式取引手数料無料のSTREAM(ストリーム)「無料って何か裏があるんじゃないの?」そう思う方も多いのでしょう。手数料無料のカラクリには「立会外取引」「SOR」を上手く使った仕組みがあります。東大発ベンチャー企業と大和証券の共同で生まれたwin-winな取引システムであるSTREAMであなたも投資生活を始めましょう。


最新の投稿


FXで失敗が続いてる?勝てるトレード方法に変更しましょう

FXで失敗が続いてる?勝てるトレード方法に変更しましょう

FXを始めたばかりの方や、多額のお金を失ってしまったという方はトレード方法を変えるのがベストです。 どうしても24時間チャートに貼り付ける時間がある方でないと定期的に利益を生み出すことは難しいです。 こちらの記事では、いくつか方法をご紹介いたしますので、FXで失敗したという方は参考にしてみてください。


仮想通貨の種類って何があるの?メジャーな仮想通貨と取扱取引所をご紹介!

仮想通貨の種類って何があるの?メジャーな仮想通貨と取扱取引所をご紹介!

仮想通貨の価値が再度上がったために、仮想通貨に興味を持ち始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。 こちらの記事では押さえておくべき仮想通貨の種類についてと取扱を行なっている仮想通貨取引所に関してご説明いたします。


仮想通貨は終わり?実際はどんな状況なの?実情を徹底解説!

仮想通貨は終わり?実際はどんな状況なの?実情を徹底解説!

一時期仮想通貨はバブルを迎え、そのバブルがはじけて以降はあまり仮想通貨がニュースで取り上げられることはなくなりました。 しかし、それはニュースに取り上げられていないに過ぎず、仮想通貨はまだまだ成長しています。 今回は仮想通貨が本当に終わりなのかどうかご説明いたします。


【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

今回は大手企業が出資していることで話題を呼んでいるDeCurretの評判についてご紹介いたします。 こちらの記事を読んでいただくことでDeCurretがどのような強み・弱みを持っているのかご理解いただけると思います。


DMM FXのデモトレードって? デモトレアプリの使い方を徹底解説!

DMM FXのデモトレードって? デモトレアプリの使い方を徹底解説!

本記事ではDMM FXにおけるデモトレードアプリの口座開設・利用方法とメリット・デメリットを解説しています。


アイネットFX

仮想通貨自動売買ツール3選

  • 1. QUOREA

    【自動売買初心者にオススメ】料金は取引した分だけ。オリジナルのbotを作成して稼ぐこともできる。Liquidの取引所に対応

    関連記事を読む 公式サイト

  • 2. マネコ

    【トレーダーのランキング有り】レバレッジ取引でのアルトコイン取り扱い通貨種類国内No.1。気になる優秀なトレーダーの取引をそのままコピーできる。

    関連記事を読む 公式サイト

  • 3. CoinTrader

    【アプリから始められる】25種類のbot戦略を選べて、国内19の取引所で利用可能。対応取引所・通貨ペアの数が国内最大

    関連記事を読む 公式サイト

自動売買|bot取引|シストレの記事一覧