【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

【評判・口コミ】DeCurret(ディーカレット)の評判を徹底調査!

今回は大手企業が出資していることで話題を呼んでいるDeCurretの評判についてご紹介いたします。 こちらの記事を読んでいただくことでDeCurretがどのような強み・弱みを持っているのかご理解いただけると思います。


DeCurretの公式サイトはこちら

DeCurretは将来的に日本の金融を変えることを期待されている仮想通貨取引所です。
将来的には、仮想通貨がより日常生活に密接に関わってくれば仮想通貨ユーザーとしては嬉しいですよね。

しかし、1人のユーザーとして利用するには良い取引所なのでしょうか。
UIが分かりづらかったり、スプレッドが広すぎて取引をすると損が出るような取引所であれば他の取引所を利用してしまいます。

こちらの記事では、実際の口コミや評判からDeCurretという取引所を徹底的に調査していきます。

DeCurretの口コミと評判を徹底調査!

電通や伊藤忠商事をはじめとする超大手企業からの出資により前評判の高いDeCurretですが、良い口コミだけでなく悪い口コミも併せてご紹介しますので目を通していただけると良いと思います。

良い評価と悪い評価をどちらも理解することで、DeCurretが提供しているサービスが自分に合っているのかどうか、また将来的に利用者が増える取引所であるか見極めていただけると良いのではないでしょうか。


それでは、実際のユーザーの口コミと評価をみていきましょう。

DeCurretの良い評判・口コミ

こちらのツイートは、DeCurretがサービスを開始する前のものです。
やはり、DeCurretの構想が非常に興味深いものであるため、ユーザーからの評価も高いようです。

今まで誰もやったことがないことを実現させようというのは非常に魅力的なことですよね。

多くのブロックチェーン関係者にお会いしている方からしても、DeCurretの評価は非常に高そうですね。
出資が多く集まる理由も取引所としての構想を理想論だけで語らず、そこに至るまでの道筋をしっかりと歩んでいるからなのでしょうか。

登録が非常に簡単なのはユーザーとして嬉しいですよね。
口座を開設しようと思っても、複雑なプロセスを経なければいけなかったら、「他の取引所で開設しよう」という心持ちになってしまいます。

こういった細かい配慮が新規ユーザーを獲得するための1つの要素となっているのではないかと考えられます。

DeCurretは資本金が52.3億円と非常に多いので、広告費にガッツリと投資を行なっているようです。
まずは仮想通貨ユーザーからの知名度を上げるために、広告を打って利用者を増やす方向で考えているのだと思います。

つい先日DeCurretでシステム障害が起こった時のツイートです。
ユーザーとしては、自分の資産を預けている取引所の置かれている状況がわからなければ不安になってしまいますよね。
その点、しっかりと経過報告をするというのは安心材料の1つになります。
※ちなみに公式サイトによると、こちらのシステム障害では個人情報の漏洩や仮想通貨の流出はないとのことです。

これは非常に嬉しいサービスですね。
残高が増えているけど、様々な通貨を保有していたらどの通貨利益が出ているのかわからないということは、仮想通貨ユーザーでしたら結構あるあるなのではないでしょうか。

細やかな配慮が非常に魅力的です。

DeCurretの悪い評判・口コミ

こちらの方はDeCurretのサービスが始まった直後に口座を解説したようです。
ツイートを見る限りではスプレッドがかなり広く感じます。
販売所形式での運営となっているためしょうがないことなのかもしれません。

こちらの方の場合はDeCurretで口座を開く理由がないとのことですが、やはり大手企業が参入していることが気がかりになっているようです。
現時点での問題としては、スプレッドと取扱通貨の少なさが懸念点になっているように感じます。

先日のシステム障害のメンテナンスに対するツイートです。
ユーザーとしては、自分が時間があるときに取引を行いたいという気持ちが強いのでメンテナンスに時間がかかりすぎるのはあまり好ましくありません。

念には念を入れてしっかりとチェックをしているので時間がかかってしまうのはしょうがないことかもしれませんが、どうしてもユーザビリティが下がってしまいます。

DeCurretのスプレッドについての評判

DeCurretのスプレッドは販売所形式なので、どうしても取引所に比べると高くなってしまう傾向があります。
場合によっては、販売所だからこそスプレッドが安定しているため暴騰・暴落時には取引を行いやすいというメリットもあります。

スプレッドに関して少し詳しく調査していきます。

広いと言われているDeCurretのスプレッドですが、販売所にしては意外と良心的な設定になっているみたいです。
それでもやはり取引所に比べると高くなってしまいます。

XRPでこのスプレッドの広さは正直とても痛いです。
1XRPの値段が低いので、大量に購入・売却をする方がたくさんいらっしゃいます。

仮に10,000XRPをこの値段で購入して売却すると、23,000円もマイナスになってしまいます。
これを取り返そうと思うと、値がそこそこ動かないと難しいです。

こちらの方が言っているbitbankは基本的にスプレッドがかなり狭いので、とにかく大量に取引をするからスプレッドが気になるという方は開いておいて損はない取引所です。

bitbankの公式サイトはこちら

まとめ

今回は大手企業に出資で話題になっているDeCurretの評判と口コミに関してご説明いたしました。

良い評判としては、「ユーザーに対する配慮が細かなところまでなされている」、「登録までが簡単である」、「大手企業が出資しているから安心感がある」といった内容のものが多いという結果になりました。

一方で、悪い評判としては「スプレッドが広すぎる」、「メンテナンスの時間が長い」などが挙げられました。

DeCurretは初心者でも非常に利用しやすい仮想通貨取引所となっているので、これから仮想通貨取引を始めようという方には複雑なプロセスもなく、安心感もあるため向いていると言えます。

時と場合によって使い分けるためにも、DeCurretで口座を開いておくのも良いのではないでしょうか。

DeCurretの公式サイトはこちらから

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連する投稿


【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

「ハッキング事件があったCoincheck(コインチェック)で取引して本当に大丈夫?」と不安に思っている方もいるかと思います。今回は事件後サービス再開したCoincheckの安全性やセキュリティ対策を徹底調査したところ、安全性を高めるための様々な対策が取られていることが分かりました。登録するかどうか迷っている人は参考にしてください。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

【評判・口コミ】Coincheck(コインチェック)のメリット・デメリットは?気になる評判や口コミを調査!

日本での仮想通貨取引所の先駆けとしてユーザーに最も人気があったCoincheck(コインチェック)。しかし2018年にネム流出事件が起こり営業停止となりました。2018年10月30日に新規口座開設が再開されましたが「Coincheckって、大丈夫なの?」と言う不安の声はまだまだあるようです。<br>今回は、再開したCoincheckの評判、メリットやデメリット を解説いたします。


【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

【口座開設】DeCurret(ディーカレット)の登録方法を初心者向けに画像で解説

「DeCurret(ディーカレット)って話題になってるけど登録が難しいんじゃないの?」と思っている方向けに、開設までの流れを図解で分かりやすく解説します。 <br>Decurretは2019年に仮想通貨交換所として金融庁に認可され、伊藤忠商事や電通、JR東日本など名だたる大手企業が19社出資していることで話題になっています。Suicaと仮想通貨の連携も進めており、もし実現すれば遂に仮想通貨が日常に浸透してくる可能性もあります。


最新の投稿


【手数料比較】トラリピ(マネースクエア)の手数料は安い?

【手数料比較】トラリピ(マネースクエア)の手数料は安い?

ループ系自動売買FXであるマネースクエアのトラリピが【すべての取引手数料無料】を打ち出しました。そこで、似たサービスであるループイフダンと比較してみました。結論はあまり両者で差は大きくなく、コスト面ではトラリピ・ループイフダン共に優秀です。そのため、ご自身で設定を細かく行いながら検証したい方は、柔軟に設定ができるトラリピをオススメです。


FX相場に影響を与える【経済指標】とは? 重要度が高い指標まとめ!

FX相場に影響を与える【経済指標】とは? 重要度が高い指標まとめ!

FXや株のトレードの際に投資家たちがアンテナを張り巡らせている【経済指標】。これらは各株式相場・為替などの変動に非常に大きな影響をもたらすことがしばしばあります。そもそも経済指標とは何を表しているのか、どういった場合に市場に影響を与えるのかを本記事で解説いたします。


【仮想通貨で儲ける方法を徹底解説!】

【仮想通貨で儲ける方法を徹底解説!】

今回は仮想通貨で儲ける方法をこちらの記事で徹底解説します。 実際に仮想通貨で儲けている方やおすすめの取引方法なども織り交ぜつつご紹介します。


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


FXでスキャルピングをするメリット・デメリットをご紹介

FXでスキャルピングをするメリット・デメリットをご紹介

こちらの記事ではFXでスキャルピングを行う際に発生するメリットとデメリットについて詳しくご紹介します。 スキャルピングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧