マネースクエアの口座開設手順を徹底開設!

マネースクエアの口座開設手順を徹底開設!

FXの自動売買「トラリピ」というサービスを提供しているマネースクエアの口座開設手順をご紹介いたします。 お金があるから投資を始めてみたいけど、時間がないからできないという悩みを抱えている方にオススメとなっています。 トラリピを利用するためには口座開設が必須となります。


マネースクエアの口座開設はこちら

マネースクエアの口座開設は非常に簡単に行うことができます。
それでは順を追ってご説明いたしますのでご参照ください。

まずはこちらの画面で赤枠で囲まれている部分をクリックします。
※法人の方は「法人のお客様」をクリックしてから口座開設を押してください。

マネースクエアの公式サイトはこちら

そちらのボタンをクリックすると、このような画面に遷移します。
姓名を記入するのですが、必ず本人確認書類と同じ姓名を記載するようにしてください。

次に生年月日と性別を入力してください。
※20歳以上でないと口座開設ができませんのでお気をつけください。

次に郵便番号と住所を入力してください。
※本人確認書類と全く同じ住所を記入するようにしてください。

次に電話番号とメールアドレスを入力してください。
※迷惑メール設定を行っている方はマネースクエアからのメールを受け取れるようにしておいてください。

下記の3点の質問に「はい」か「いいえ」でお答えください。
基本的には「いいえ」「いいえ」「はい」の順番になると思います。

次に職業についての情報を入力していきます。
ご自分のご職業を入力してください。

出金をするための金融機関情報を記入します。
自分が出金に使う予定の銀行口座情報を入力してください。
※登録できる口座は、自身の口座のみです。

預金種類と口座番号をご記入ください。

投資経験や収入などの情報についてご紹介ください。

マネースクエアを選んだ動機を入力します。
キャンペーンコードは持っている場合のみ記入を行ってください。

こちらの文章に同意すれば、「同意・承諾します」にチェックを入れてください。

こちらも3つともチェックを入れてください。

こちらも問題がなければ「同意・承諾します。」の欄にチェックを入れます。

こちらにも全てチェックを入れてください。

同様にチェックを入れます。

こちらも問題がなければチェックを入れます。
※忘れずに全ての欄にチェックを入れるようにしてください。

マネースクエアを利用すると損失を被るかもしれないことを理解してください。という内容です。
マネースクエアに限らず、全ての投資商品では逃れることができません。

問題がなければ全ての「はい」の欄にチェックを入れてください。

こちらの画面まで来たら、「入力内容の確認のページへ」をクリックしてください。

本人確認書類の提出

最後に本人確認書類を提出する必要があります。
口座開設を申し込むとマネースクエアからメールが届きます。

届いたメールに従って本人確認書類を提出します。

本人確認書類の組み合わせ

本人確認書類にはマイナンバーカードが必要となります。
マイナンバーカードを持っていなく、通知カードのみの方はいくつか書類を提出する必要があります。

マイナンバーカードを持っている方は、マイナンバーカードのみを提出すれば問題ありません。

一方、通知カードしか持っていない方は通知カードともう一つ身分を証明するものが必要となります。


通知カード+1つの本人書類で良いもの

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住証明書
  • 住民基本台帳カード(写真付き)

通知カード+2つの本人書類が必要なもの

  • 各種健康保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票(マイナンバーの記載なし)

審査は1週間かからず完了いたします。
完了後、マネースクエアよりメールが届きますのでご確認ください。

まとめ

今回はマネースクエアにて口座を開設する方法をご紹介いたしました。
マネースクエアは簡単に口座を開くことができます。

投資を始めてみたいけど時間がないという方には、マネースクエアはうってつけですので、この機会に口座を開設してみてはいかがでしょうか。

マネースクエアで口座開設をする

おすすめ記事


この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

関連する投稿


【手数料比較】トラリピ(マネースクエア)の手数料は安い?

【手数料比較】トラリピ(マネースクエア)の手数料は安い?

ループ系自動売買FXであるマネースクエアのトラリピが【すべての取引手数料無料】を打ち出しました。そこで、似たサービスであるループイフダンと比較してみました。結論はあまり両者で差は大きくなく、コスト面ではトラリピ・ループイフダン共に優秀です。そのため、ご自身で設定を細かく行いながら検証したい方は、柔軟に設定ができるトラリピをオススメです。


【評判・口コミ】マネースクエアの評判・口コミをメリット・デメリット併せて徹底解説!

【評判・口コミ】マネースクエアの評判・口コミをメリット・デメリット併せて徹底解説!

FXを始めて見たいけど、時間がないという方は少なからずいらっしゃると思います。 そのような方は、こちらの記事でご紹介するトラリピを利用してみてはいかがでしょうか。 簡単な設定さえ行ってしまえば自動で取引を行ってくれますので、手間をかけずにFX取引を行うことができます。。


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨自動売買ツール3選

  • 1. QUOREA

    【自動売買初心者にオススメ】料金は取引した分だけ。オリジナルのbotを作成して稼ぐこともできる。Liquidの取引所に対応

    関連記事を読む 公式サイト

  • 2. マネコ

    【トレーダーのランキング有り】レバレッジ取引でのアルトコイン取り扱い通貨種類国内No.1。気になる優秀なトレーダーの取引をそのままコピーできる。

    関連記事を読む 公式サイト

  • 3. CoinTrader

    【アプリから始められる】25種類のbot戦略を選べて、国内19の取引所で利用可能。対応取引所・通貨ペアの数が国内最大

    関連記事を読む 公式サイト

自動売買|bot取引|シストレの記事一覧