クラウドファンディングで投資をするリスクとは?【投資リスクを徹底解説!】

クラウドファンディングで投資をするリスクとは?【投資リスクを徹底解説!】

こちらの記事では、クラウドファンディングで投資をする際に気をつけておくべきリスクに関してご説明いたします。 これからクラウドファンディングを用いて投資を始めようと考えている方は参考にしてみてください。


株式投資型のクラウドファンディングならFUNDINNO

クラウドファンディングを使って投資をする方が増えてきています。
投資の種類や方法については知っていても、クラウドファンディングを用いて投資をしたときのリスクって考えたことがあるでしょうか。
こちらの記事では、リスクということに重点を当ててご紹介していきます。

こちらの記事を読む前に

こちらの記事では、クラウドファンディングを用いて投資する際のリスクについて取り上げます。

リスクについて考える上では、クラウドファンディングの種類について知っておくと分かりやすくなりますので、クラウドファンディングにはどのような投資方法があるのがご存知ない方は下記の記事を参考にしてみてください。

クラウドファンディングで投資をするメリットとは?

https://ohmycrypto.news/articles/410

昨今ではクラウドファンディングによって会社の資金を得ている会社も少なくありません。 会社単位ではなくプロジェクト単位でも資金を集めることができるため、気軽に誰でも資金調達をすることができます。 しかし、クラウドファンディングで投資をするメリットはあまり語られていません。 こちらの記事では、クラウドファンディングで投資をするメリットをご紹介するので、興味がある方は参考にしてみてください。

クラウドファンディングの投資リスク

クラウドファンディングを用いて投資するリスクとしては以下の通りです。

1つずつご説明していくので、クラウドファンディングに興味がある方は最後まで目を通していただけると良いと思います。

クラウドファンディングのリスク

  • 基本キャンセルはできない
  • プロジェクトが失敗するリスク
  • 詐欺プロジェクトが混じっている可能性

基本的にキャンセルすることはできない

クラウドファンディングを利用して投資をすると、基本的にキャンセルすることはできません。
一度投資をしたら、「やっぱりやめよう」という決断ができなくなってしまうのです。

一方で、クラウドファンディングは誰でも投資ができるという観点から、簡単に投資を行うことができてしまいます。
キャンセルすることができないことを踏まえると、All or Nothing型の投資方法をとることをオススメします。

All or Nothing型とは、目標金額に達成しなかった場合は投資者に返金を行うという仕組みのことです。
例えば、「200万円集まらなかったらプロジェクトは中止しよう」という場合がAll or Nothing型に当てはまります。

一方で、ダイレクト型という仕組みもあります。
こちらの場合は、目標金額に達成しなくてもプロジェクトが実行されるため、お金が返ってくることはありません。

プロジェクトによって、どちらの方法を採用しているのかが変わってきますので投資を決定する前にしっかりと確認をしておくのが良いのではないでしょうか。

プロジェクトが失敗するリスク

もちろん、全てのプロジェクトが上手くいくのかと聞かれるとそうではありませんよね。
資金が目標金額以上に集まったとしてもプロジェクトが失敗するリスクは避けられません。

プロジェクトが失敗するということは、元々リターンを期待して投資をしていたとしても何も帰ってこないという状況になってしまうのです。

少しわかりづらいと思いますので例を挙げてご説明します。

例えば、「どこでもドア開発プロジェクト」というプロジェクトがあったとします。
このプロジェクトのリターンには、クラウドファンディング上で100万円以上投資をしてくれた方には、無料でどこでもドアを差し上げますというものがありました。

「100万円でどこでもドアが貰えるなら寄付をしよう」と思い、100万円をこのプロジェクトに投資しました。

多くの方がこちらのプロジェクトに興味を持ったので、「どこでもドア開発プロジェクト」は無事に目標金額を調達することができました。

しかし、あまりにも作りが複雑であったために資金がショートしてプロジェクトを続けられなくなってしまいました。


上記の例の場合、リターンとしては何も帰ってきません。
投資した側としてはたまったものではありませんよね。

どこでもドアが欲しいから100万円を投資したにも関わらず、プロジェクトが失敗して破綻してしまっては100万円を失ったのと同じことですよね。

会社をイメージしていただけるとわかりやすいと思いますが、基本的に会社はお金が尽きたら潰れてしまいます。
プロジェクトに関しても全く同じことが言えるのです。

もちろん、このようなことを極力減らすために運営サービスによる審査があります。
しかし、審査を経ても必ず成功するとは言えませんので投資をする前にリスクをしっかりと考慮する必要があります。

詐欺プロジェクトが混じっている可能性がある

日本ではしっかりとプロジェクトの審査をしているので、あまりこの手の詐欺を聞くことはありませんが海外では頻発しています。

実際に、
・購入型の資金調達方法を用いて資金を集めたのに、投資者に商品を発送しない。
・リターンとして約束していた商品とは全く異なるものを配送する。

などのことが実際に起きています。

いくら審査に通ったプロジェクトだとしても、絶対に安全であると言い切ることはできません。
あくまでも投資をするのは、あなた自身なのでしっかりと自分自身の目でプロジェクトを見極める必要があるのです。
何か問題が発生したからといって、運営会社が助けてくれるとも限りません。

クラウドファンディングという言葉が身近になりすぎてしまったので、あまり意識することもないのかもしれませんが、クラウドファンディングは投資の一種です。
投資には絶対にリスクが付きまとってくるということを忘れてはいけません。

まとめ

今回はクラウドファンディングを用いて投資を行う際のリスクについてご紹介いたしました。

リスクについてのみ取り上げてご紹介いたしましたが、もちろんクラウドファンディングにはたくさんのメリットがあります。

見返りをもらえることも重要な投資要素の1つですが、社会貢献系のビジネスではお金では買えないものをもらえることもあるのです。
※例えば、アフリカの子供達に美味しいご飯を食べさせてあげようというプロジェクトに投資をして、子供たちが美味しくご飯を食べている写真がリターンとして送ってこられたら嬉しいですよね。自分のお金で子供達が笑顔になっているんだということを実感できるのではないでしょうか。

クラウドファンディング上にあるプロジェクトは一言では全てを語ることはできません。
自分にとって最善のプロジェクトを探してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事


この投稿のライター

2018年から仮想通貨を勉強し始めた新参の仮想通貨ライターです。英語の記事翻訳が得意なので、まだ日本語化されていない最新情報を日本語で届けたいと思っています。

最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨自動売買ツール3選

  • 1. QUOREA

    【自動売買初心者にオススメ】料金は取引した分だけ。オリジナルのbotを作成して稼ぐこともできる。Liquidの取引所に対応

    関連記事を読む 公式サイト

  • 2. マネコ

    【トレーダーのランキング有り】レバレッジ取引でのアルトコイン取り扱い通貨種類国内No.1。気になる優秀なトレーダーの取引をそのままコピーできる。

    関連記事を読む 公式サイト

  • 3. CoinTrader

    【アプリから始められる】25種類のbot戦略を選べて、国内19の取引所で利用可能。対応取引所・通貨ペアの数が国内最大

    関連記事を読む 公式サイト

自動売買|bot取引|シストレの記事一覧