【登録・使い方】Binanceの登録手順|入出金・取引方法・利用時の注意点

【登録・使い方】Binanceの登録手順|入出金・取引方法・利用時の注意点

「海外取引所を開設するならバイナンス(Binance)」というのは仮想通貨ホルダーの常識ですが、あなたの登録はお済みですか? 仮想通貨投資を本格的に始める際には、日本の取引所だけでなく、海外の取引所を使うのが主流です。 ここでは、世界最大の仮想通貨取引所である「バイナンス」の登録方法と使い方について、どこよりも分かりやすく解説していきます。


目次

バイナンスはどんな取引所?

バイナンスはOKcoinの共同設立者であるチャオ・チャンコン氏(通称:CZ氏)が2017年7月に公開した中国の仮想通貨取引所です。

公開から半年足らずで取引高世界一の海外取引所へと躍り出ました。取引銘柄が豊富で100種類以上の仮想通貨を売買することができ、取引手数料も0.05%~と業界最安級となっています。

国内の取引所で購入できる仮想通貨は金融庁が許可した銘柄のみのため、せいぜい10銘柄程度しか取り扱っておらず、今後大きな値上がりが期待できる銘柄を購入することができません。10%近い手数料を取られることすらあります。

そこで海外取引所を開設した方が良いのですが、数ある海外取引所の中でもまずはバイナンスに登録することをおすすめします。

なぜバイナンスを利用すべきなのか?

もしあなたが本格的に仮想通貨投資を始めたいのであれば、すぐにでも海外取引所のアカウント開設をしておいた方が良いです。中でもバイナンスに登録すべき理由は以下の5つです。

・売買手数料が0.05%~と業界最安級
・取引銘柄が100種類以上
・セキュリティにも力を入れている
・日本語対応しているから安心
・PCでもスマホでも使いやすい

海外取引所は不安だという方もいるかもしれませんが、バイナンスは日本語対応しており、操作で悩むことはほとんどありません。また、日本人の利用者も多く、分からない点は日本語で調べればほぼ解決します。

その他、バイナンスは独自のBNBトークンを発行しており、これを利用すると0.1%の通常手数料が0.05%になり、さらにお得に取引を進めることができます。

バイナンスの登録銘柄は優良なものが厳選されている

記事執筆時点で仮想通貨は、3,000銘柄以上あると言われているものの、そのほとんどが詐欺まがいのコインです。つまり、取引所で売買できる取引銘柄は多ければ良いという話ではなく、どれだけ優良な銘柄が厳選されているかも重要な指標となります。

銘柄の質においてもバイナンスは優秀です。ユーザーの投票を反映させて民主的に優良銘柄を上場させるエコシステムが出来上がっているので、安心して取引することができます。

サイトが使いやすくて取引に困らないのも、おすすめしたい大きな理由の一つです。

バイナンス利用時の注意点

バイナンスだから安心ということはなく、どこの取引所に登録するにしてもリスクは存在します。中でも注意すべきは、以下の2点です。

・日本人が規制の対象となる可能性
・ハッキング被害の可能性

マネーロンダリングや税逃れ等の観点から、海外の仮想通貨取引所のいくつかは日本人の利用を禁止しています。もしバイナンスでも日本人規制が起きてしまったら、売買や入出金ができなくなる恐れがあります。

また、ハッキング被害によって保有していた仮想通貨が全てなくなってしまうかもしれません。取引所自体がハッキングされることもありますが、あなた自身のパソコンやスマホからアカウント情報を抜き取られることもあります。

どちらも可能性は低いですが、無視できる範疇を超えているので、仮想通貨取引を行う際はコインを分散して保管するようにしましょう。また、パスワードは使い回さずに複雑なパスワードを設定するといった基本を抑えることも大切です。

とはいえ、コインチェックやザイフ事件で分かる通り、海外の大手取引所よりも国内の取引所の方が管理リスクが高いこともあります。仮想通貨投資がしたいならバイナンスに登録しておいて損はありません。

以上を踏まえた上で、アカウントを作成していきましょう。

アカウント作成(登録)の流れ

1.公式サイトにアクセス

まずはバイナンス公式サイトにアクセスしてください。

この時、見た目が同じだけの詐欺サイトも存在するので、サイトのURLがhttps://www.binance.com/であることを確認してください。

Bitcoin Exchange | Cryptocurrency Exchange | Binance.com

https://www.binance.com/

Binance cryptocurrency exchange - We operate the worlds biggest bitcoin exchange and altcoin crypto exchange in the world by volume

2.アカウント情報の登録

「アカウント作成(英語の場合は、Create AccountまたはRegister)」のリンクから、アカウント開設ページに移動してください。

すると、アカウント作成画面となるので、必要事項であるメールアドレスとパスワードを入力し、利用規約のチェックを済ませて「登録(英語の場合は、Register)」ボタンを押してください。

パスワード作成のツールは自動でランダムな文字列を生成してくれるLUFTTOOLがおすすめです。私が取引所を開設する際は、いつもここでパスワードを生成しています。

パスワード生成(パスワード作成)ツール

http://www.luft.co.jp/cgi/randam.php

パスワード生成(パスワード作成)するweb・ウェブ制作に役立つ便利ツール。お好みのパスワードを生成(自動作成)することができるツールです。

3.メールアドレスの確認

登録したメールアドレス宛にバイナンスの確認メールが届きますので、メール認証を行なってください。

この段階でアカウント作成は一旦完了です。

すぐに取引を始めることもできますが、その前に安全に取引を行なう上で必要な設定を行なっていきます。

4.バイナンスにログイン

手順2で登録したメールアドレスとパスワードでバイナンスにログインできるようになっていますので、ログインページ(https://www.binance.com/login.html) からマイページにアクセスします。

初回のみ安全上のリスクに関する説明が出てきますので、各項目にチェックを入れて設定を進めてください。(電話番号やパスワード等の個人情報を他人に明かさないようにと書いてあります。)

二段階認証の登録

アカウントのセキュリティ強化のため、二段階認証(2FA)は必ず設定するようにしてください。

仮想通貨のハッキング被害のほとんどは二段階認証をしていないアカウントの不正アクセスによって発生しています。

二段階認証の流れ

二段階認証には、SMSによる認証とGoogle Authentication(GA)を利用した認証方法があります。

当サイトでは、GAを利用した認証方法を推奨します。理由としては、スマホが紛失した場合でも、認証キーさえ保管してあれば簡単に登録情報を復元できるからです。

二段階認証の手順を解説していきます。

1.GA専用アプリをインストールする

画面にスマホアプリのリンクが表示されるので、そちらからGA専用アプリをインストールしてください。登録リンクが分からない方は、下記リンクからもダウンロードできます。

‎Google Authenticator

https://itunes.apple.com/us/app/google-authenticator/id388497605

‎Google Authenticator works with 2-Step Verification for your Google Account to provide an additional layer of security when signing in. With 2-Step Verification, signing into your account will require both your password and a verification code you can generate with this app. Once configured, you…

iPhoneの方はこちら

Google Authenticator - Apps on Google Play

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.authenticator2

Google Authenticator generates 2-Step Verification codes on your phone. 2-Step Verification provides stronger security for your Google Account by requiring a second step of verification when you sign in. In addition to your password, you’ll also need a code generated by the Google Authenticator app on your phone. Learn more about 2-Step Verification: https://g.co/2step Features: * Generate verification codes without a data connection * Google Authenticator works with many providers & accounts * Support for Android Wear * Dark theme available * Automatic setup via QR code Permission notice: Camera: Needed to add accounts using QR codes

androidの方はこちら

2.QRコードを読み取る

アプリをインストールしたら、次のページに進んでください。すると、QRコードが表示されるので、GA専用アプリからQRコードを読み取ります。(QRコードが読み込めない方は、手動で秘密鍵を入力する方法でも大丈夫です。)

読み取りが完了すると、アプリ上にバイナンスのログイン時に使用するための二段階認証用の認証コード(6桁の数字)が表示されます。

この認証コードは数十秒毎に入れ替わり、今後ログインする際にはメールアドレスとパスワードに加えてリアルタイムで表示されている認証コードの入力が必要となります。

3.秘密鍵のバックアップ

認証コードはGA専用アプリに登録された秘密鍵によって生成されます。

この秘密鍵さえ覚えておけば、例えスマホを紛失したとしても認証キーを復元できる(サイトにログインできる)ので、紙にメモするなどして大切に保管してください。

4.2段階認証を有効化

ログイン時に登録したパスワードとGA専用アプリに表示された認証コードを入力して二段階認証を有効化にしましょう。これで二段階認証の設定は完了です。

本人確認を済ませる(出金制限解除)

本人確認を済ませると1日の出金制限が1日2BTCから100BTCまで拡張されます。小資金で売買する方には必要ないですが、大きなお金を動かしたい方には必要なプロセスです。

本人確認の手順を説明していきます。

本人確認の手順

1.マイページから本人確認ページにアクセス

マイページにある「Submit Verification Documents」から本人確認ページにアクセスしてください。

企業と個人の方によって登録方法は異なりますが、ここでは個人の場合の手順となります。

※本人確認は、二段階認証の登録後でないとできません。

2.本人確認方法を選択する

日本人の場合、パスポートまたは運転免許証で本人確認をすることができますので、任意の方法を選択してください。

(海外のサービスを利用する際は、パスポートでの登録が一般的な気がします。)

3.本人確認書類をアップロードする

本人確認書類の写真データをアップロードします。この時、不正防止のために本人の自撮り写真のアップロードも求められます。

4.審査が通れば本人確認は完了

最後に簡単な審査が終われば、本人確認は完了です。出金制限が拡張され、大きな取引も可能となります。

以上で、バイナンスの登録については一通り終わりました。アカウント自体はメールアドレスとパスワードの登録だけでできてしまうので、かなり簡単ですね。

バイナンスの使い方

次にバイナンスを利用する際に欠かせない、入金・売買・出金の方法を解説していきます。

事前準備

海外取引では日本円での取引ができないため、事前に仮想通貨を購入しておく必要があります。国内の取引所開設がまだの方はbitabnk等の取引所アカウントを開設して、仮想通貨をご購入ください。

購入した仮想通貨をバイナンスに送金することで、バイナンス上で仮想通貨の売買が可能となります。

入金・出金方法

入金方法

バイナンスに仮想通貨を入金するには、入金アドレスを発行する必要があります。その手順を解説していきます。

1.上部メニューからFunds(資産)>Deposit(入金)を選択する

上部メニューにあるFunds(資産)からDeposit(入金)を選択してください。Deposit(入金)は、入金を行うためのメニューになります。

2.銘柄一覧から入金したい仮想通貨を選択する

ドロップダウンメニューから入金したい仮想通貨を選択してください。

入金できる仮想通貨はBTCだけでなく、その他多数アルトコインに対応しています。ICOで購入した仮想通貨がバイナンスに上場していた場合、その通貨を入金することもできます。

3.入金アドレスに仮想通貨を送金する

各通貨毎にウォレットの入金用アドレスが表示されるので、表示されたアドレスに仮想通貨を入金しましょう。

入金する仮想通貨は、BTC以外でも問題ありません。(トレード時はBTC・ETH・BNB・USDT建の取引となりますが、売買手数料が0.1%程度しかかからないので、入金時の仮想通貨は使いやすいもので良いです。)

※送金用アドレスは各通貨毎に異なるのでご注意ください。
※初回入金時は少額でテストするようにしましょう。送金先のアドレスを間違ってお金を失うリスクを避けるためです。

仮想通貨を送金したら、入金反映まで数分から1時間ほどかかります。稀にトランザクションが混み合っていて、数時間から数日かかることもあります。

BTCを入金するよりもXRP等のアルトコインの方が送金反映が早いので、急いでいる方はアルトコインでの入金を検討すると良いです。

出金方法

入金方法さえ分かれば、出金方法は簡単に分かります。

1.上部メニューからFunds(資産)>Withdrawals(出金)を選択する

上部メニューにあるFunds(資産)からWithdrawals(出金)を選択してください。Withdrawals(出金)は、入金を行うためのメニューになります。

2.銘柄一覧から出金したい仮想通貨を選択する

ドロップダウンメニューから出金したい仮想通貨を選択してください。

3.出金先のアドレスと出金金額を入力する

出金先アドレスと出金する仮想通貨の数量を入力しましょう。

なお、出金時は少額の手数料がかかります。商品の購入時など、出金金額が決まっている場合は、手数料を除いた額が任意の金額になっているかご確認ください。

4.Submit(確認)ボタンを押す

後は確認ボタンを押せば送金が完了します。

※出金が初めての方は入金時と同じく少額でテストすると良いと思います。

最初は不安かもしれませんが、一度やってみればすぐ覚えられるので、ご安心ください。

取引(売買)方法

入金が完了したら、いよいよ取引開始です。実際の取引方法を見ていきましょう。

取引モードにはBasic(ベーシック)とAdvanced(アドバンスド)がありますが、ここでは初心者でも使いやすいベーシックモードでの取引方法を紹介します。

1.上部メニューからExchange(取引)>Basic(ベーシック)を選択する

上部メニューにあるExchange(取引)からBasic(ベーシック)を選択してください。Basicは、仮想通貨の売買を行うための基本メニューになります。

2.画面右側から取引したい銘柄を選択する

画面右側に取引できる銘柄のリストが表示されるので、購入したい仮想通貨銘柄をお選びください。

バイナンスでは、BTC・ETH・BNB・USDT建てで仮想通貨の売買が可能です。取引できる銘柄が若干違いますが、慣れれば分かってきます。

3.指値と購入枚数を入力し、仮想通貨を売買する

取引画面では、指値・購入枚数を入力してBuy(購入)またはSell(売却)ボタンを押すことで取引が完了します。

時価から乖離した指値を設定してしまうと、いつまでも約定されなかったりするので、トレードによって利益を出したい方は気をつけてください。

取引方法の説明は以上となります。これくらいなら、初心者の方でも簡単に取引できるはずです。

バイナンス利用時の確認事項

最後にバイナンスを利用していく上で大切なことを確認していきます。

二段階認証は登録しましたか?

取引所を利用するにあたって、二段階認証は必ず行ってください。これを行っていない場合、盗まれても仕方がないと思われてしまいます。

パスワードは他のサイトと同じものを使い回していませんか?

登録パスワードは複雑にし、他のサイトで使用しているパスワードを使い回さないでください。管理が面倒かもしれませんが、資産を守るための大切な施策となります。

パスワード管理は厳重ですか?

他人に知られてしまうような場所にログイン情報をメモしてしまっていないか確認してください。メールアドレスをパスワードを別々の場所に管理することや、パスワードを半分に分けて保管するなども良いです。

資産は分散管理していますか?

少なくないお金を投資する場合、資産の分散管理をするようにしましょう。一つの取引所だけに預けていると、ハッキング被害等にあった場合に絶望的な状況となってしまいます。

取引所に全てを委ねるのではなく、自己管理によってリスクを減らしていきましょう。

まとめ

バイナンスの登録方法と使い方は分かりましたか?

バイナンスは世界最大の海外取引所であり、世界中の仮想通貨ホルダーがバイナンスに登録するのにはそれなりの理由があります。

仮想通貨投資を本格的に始めたい、海外取引所の利用を検討している方は、まずはバイナンスに登録するようにしましょう。

とても使いやすいので、きっと気にいると思います。くれぐれもパスワード等を他人に教えないようご注意を。

↓自動売買ロジック研究チームからのオススメ投稿↓

タルムード戦略の詳細記事はこちら

おすすめ記事


この投稿のライター

フロントエンドエンジニア・Webライター|2017年に仮想通貨を購入して利益を出したものの、2018年の暴落でプラマイゼロとなりました。プログラミングや仮想通貨関連の情報を収集しております。トレードはしない、いわゆるガチホ勢です。質の高い正確なコンテンツを心掛けてお届けします。

関連する投稿


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

【口座開設】ビットボックスの登録方法を解説!LINEが運営の仮想通貨取引所

こちらの記事ではLINEが運営する仮想通貨取引所の登録方法についてご説明いたします。


【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

【セキュリティ】Coincheckは安全なの?セキュリティを徹底調査!

「ハッキング事件があったCoincheck(コインチェック)で取引して本当に大丈夫?」と不安に思っている方もいるかと思います。今回は事件後サービス再開したCoincheckの安全性やセキュリティ対策を徹底調査したところ、安全性を高めるための様々な対策が取られていることが分かりました。登録するかどうか迷っている人は参考にしてください。


【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

【使い方】Coincheck(コインチェック)の使い方を徹底解説!

何かと話題になっているCoincheckですが、仮想通貨の高騰により登録を考えている方もいるのではないでしょうか。 今回はCoincheckの使い方に関してご説明いたしますので参考にしていただけると幸いです。


【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

【手数料比較】Coincheck(コインチェック)の手数料は高いのか?他社取引所と手数料徹底比較

「Coincheck(コインチェック)の手数料って高いの?」そんなあなたの疑問に他社と比較して解説します!


最新の投稿


FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

FXにおけるEAとは?【メリット・デメリットを含め徹底解説!】

今回はFXにおけるEAについてご説明していきます。 EAとはどのようなことを指しているのか。 また、EAを用いることで出てくるメリットとデメリットを併せて解説していきます。


【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

【口コミ・評判】TAOTAOの評判|Yahoo!がPayPayとTAOTAOに投資!

今回は新規仮想通貨取引所であるTAOTAOの評判についてご紹介いたします。 TAOTAOはYahoo!が出資している取引所ですが、利用者からはどのような評判を得ているのでしょうか。


30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代で投資を始めるメリットや気をつけるポイントとは?

30代は、20代よりも仕事を任されることも増え少しずつ収入が増えていく年代です。貯蓄も少しずつ増える反面、住宅ローンや子供の養育費など、大きな出費が控えているのもこの年代の特徴です。そんな30代から投資を始めるメリットや気をつけるポイントについて解説します。


【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

【審査落ち多数!?】FUNDINNOの実績はどうなっているの?

こちらの記事では、投資型クラウドファンディングサービスを提供しているFUNDINNOの実績に関してご説明していきます。 クラウドファンディングや資産運用に興味がある方はぜひ参考にしてみてください。


COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

COOLは怪しい?運営会社や実績から徹底解説!

こちらの記事では、ソーシャルレンディングサービスであるCOOLは怪しいのかということに関して、会社概要や実績からご説明していきます。 資産運用やクラウドファンディングに興味がある方は参考にしてみてください。


アイネットFX

仮想通貨取引所3選

登録方法|利用方法|口座開設の記事一覧